« スタッドレス偏磨耗 | トップページ | 鳥海山麓へ »

第28回 群馬トレイルレイドの手伝い(主にカメラマン)

9:00、道の駅しもにた集合。
近年まれに見る、多数のエントラント。
一体ナニがあったのか。
Dsc_5906

まったく関係ないが、フルパニアの白人サイクリスト2人を目撃。
西上州を選ぶなんざ、マニアよのう。
Dsc_5893

道の駅付近には、雨は降らず。
山の上は、小雨or霧。

その霧の中、コース上の峠にてカメラ抱えて待ち伏せ中。
Dsc_5911

峠で全員撮り終えて下る途中、常連Oさんがヨロヨロ走っているところに遭遇。
GSに寄ったのでガス欠か?と思いきや、エンジンが瀕死状態らしい。

オイル給油キャップを開けると、白い煙がむわあ、と。
完全に焼けてますがな、コレ。
オイルを入れると正規量の1/3が入った。ということは、1/3が消失したということか。
結局、Oさんは他のオフィシャルのトランポで自宅に帰っていった。

Oさんを見送った後、ゴールに向かうとOさん以外は皆到着。
初参加が多い割りに致命的なミスコースも無かったようで、無事終了。

|

« スタッドレス偏磨耗 | トップページ | 鳥海山麓へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スタッドレス偏磨耗 | トップページ | 鳥海山麓へ »