« 徳宿駅周辺 | トップページ | アルパインスターTECH3-ED購入 »

雪雲の境目

今朝は、氷点下だった。
飼い猫も、私が起きるまで懐から出ようとしなかった。

じんわりと温まりたくなり、温泉に向かった。
稲実る頃に立ち寄った、「いぶきの湯」へ。

関越道を使ったが、間違えて渋川伊香保で降りてしまった。
ぐんま天文台をかすめる県道を北に向かうと、道端は雪が残っていた。
軽く20cmは積もった日があったようだ。

温泉の駐車場は、4台分すべて埋まっていた。
近くの空いたスペースに止めて湯に浸かると、この前より熱い。
源泉は65℃だというから、うめる水の量を減らしているのか。
この気温なら、ちょうど良いか。
Dscn4847
湯舟から出て、休憩所のテレビで駅伝のゴールシーンを眺めていたとき、窓の外では粉雪が舞っていた。
陽射しがたっぷりにもかかわらず。
もっと北からの、ちぎれ雲が落としていったのだろう。

帰りに高台から沼田方面を見ると、薄暗く陰っていた。
雪雲の境目は、数km北だ。

|

« 徳宿駅周辺 | トップページ | アルパインスターTECH3-ED購入 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 徳宿駅周辺 | トップページ | アルパインスターTECH3-ED購入 »