« 東北縦断遠野行(3) | トップページ | 駅前古墳 »

78鞍目、半年ぶりのレッスン

馬装手順は覚えていたが、脚のプロテクターを付け忘れたまま馬場に入ってしまった。

馬は、まだ生きてたのかと失礼なセリフが出そうな古株。
記録によると、まだ始めたばかりの3年前に乗っていた。

不従順なときもあったが、何とか一通りの走行はこなす。
レッスン中は、手足がバタついて躍らされた感じ。ブランクがそのまま出たと自己判断。

駆歩の出やすい馬だけど、他の2頭のために中断する機会多し。
確かにこの2人と同レベルなんだろうけど、今日は上のクラスにして欲しかった。でも、そこでは自分のために他の人が迷惑するのだろう。むむむ。

|

« 東北縦断遠野行(3) | トップページ | 駅前古墳 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 東北縦断遠野行(3) | トップページ | 駅前古墳 »