« ネックスタビライザー | トップページ | 群馬県畜産試験場公開 »

ブレストガードのゴムベルト交換

10年ぶりに使おうとしたブレストガード。
袖と腰のゴムが、完全死亡。

ゴムを買って来た。
ゴムの幅は25mm、長さ1.6mのものが¥300なり。
Dscn6242
念のため、どこが縫いつけられているかメモっておいて(上画像左側)、古いゴムを片方ずつ切断した。
片方の完成状態を参考にするために。

長さは袖50cm、腰30cm。
これが左右だから、ぴったりと使い切ることができた。

まずはバックルに縫いつけ、それから本体に縫いつける。
Dscn6243

左右の袖と腰、最終的に合計8ケ所を縫って完成。
Dscn6245

|

« ネックスタビライザー | トップページ | 群馬県畜産試験場公開 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ネックスタビライザー | トップページ | 群馬県畜産試験場公開 »