« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

秋は終了

昨日活躍したものを洗ったり、クルマを洗ったり、最後に絶賛放置中だったメッシュグローブを洗って、秋は終了。
Dscn6385
分厚いウインターグローブも使い始めたことだし。

| | コメント (2)

焼津小川港へ ~某サイトオフ会

8年ぶりのオフ会@東海のために中央道降りて、山中湖をかすめる。
Dscn6368

山中湖畔から富士山。
Dscn6366

東名日本平PAから残念な富士山。
Dscn6372

静岡市用宗港。
Dscn6374

小川港でメンバーと再会。

マグロのほほ肉定食は、品数が乏しい。
駿河定食にすれば良かった。。。
Dscn6376

小川港から富士山。
Dscn6379

ライダーズカフェへ移動中。
タミヤの物流センターをかすめて。
Dscn6380

ライダーズカフェ「TWINS」。
居心地のいい狭さ。
また来たい。
Dscn6381_2

15:00過ぎに解散、R1を東京方面へ。
ド渋滞にハマり、夕食しながら対策を練る。

御殿場のパスタビュッフェ。
生パスタが旨し。
Dscn6382

対策は役に立たず、22:00帰宅。

| | コメント (0)

30km/dayしか走らないサイクリストでも冬にジオラインを使わない理由

汗掻くと臭いから(笑)

ウィックロンは最悪だった。
何故これを商品化しようと考えたのか。

ジオラインもいくらかマシになっただけ。
肌触りもイマイチ。

モンベルって、ウェアはツメが甘いように思う。
下着だけでなく、山シャツも。
お勧めする気にはなれない。

シュラフはコスパ高いけど。

今、自分はノースフェイスの光電子サーマスタット。
ストレッチ性が物足りないが、不便を感じるほどではない。

| | コメント (2)

2年ぶりのRidersCafe

2日間の都内出張。
初日夕食は、2回目2年ぶりのHotChocoCafeで摂ることに決めていた。

ドアを開けると、平日なのに先客1名。
以前来たときは1月だったから完全シーズンオフだったが、まだ11月だから走るヒトはいるよな。

前回同様店主ellieさんに引きづられ、
・オトーサンの院内理容室勝手に開設の話
・KingKennyの燻製話
・急性通風の痛い話
などなど、オリジナルカレー共々3時間も楽しませてもらった。
Dsc_0012
そろそろホテルにチェックインするかと勘定済ませた後、さらに3名様ご来店。
むむう、もう少しいても良かったかな。

| | コメント (0)

秋比企30km

昨日は熱っぽくて一日臥せっていたから、今日2,3時間だけでも走ろうか、つーノリで出発。

熊谷市役所前の色づき具合。
Dscn6339

和田吉野川の堤防。
Dscn6341

和田川と吉野川の分岐、篭橋
Dscn6342

CoffeeBreak。
Dscn6345

いぼ地蔵の南1kmの馬頭観音。
Dscn6346

大榎。
周囲の林と併せて、買い取りたい。
そして、今のまま残しておきたい。
Dscn6347

いぼ地蔵にお供え物。
Dscn6352

出雲乃伊波比神社。
Dscn6354

合祀し過ぎ。
Dscn6361

鳥居の前、桜の幹にコゲラ。
穴ふたつにエサはなかったのか。
Dscn6357rev1

江南の直売所にて土産。
Dscn6362

| | コメント (2)

粧いの山と風呂

以下、仕事でつぶれそうになった週末の、空いた時間に。
Dscn6316

Dscn6318

Dscn6324

Dscn6331

Dscn6335
↑注)谷川温泉

| | コメント (2)

旭川のベーコンが忘れられない(3)

冷蔵庫に寝かせておいたベーコンを食べてみた。
脂身が少ないから、ベーコンとは言いがたい味。
だが、旨い。

自分の好みとしてはスモーク抑えめ、つまり燻製らしい薫りは少々で良かったと思うが、それでも美味い。

2個のベーコンを日にちをずらして順番に食べてみると、スモーク後2,3日経ってからの方が美味く感じる。

使ったスモークウッドは三つに分けることができ、各90分ずつ使える。
なかなか煙が出なくて、最初の90分は2個いっぺんに使ってしまったのだが、それがスモークが強い原因かも知れない。

さて、今日の夕食は、冬瓜のスープだった。
ソーセージを入れてあったから、
「ベーコン使えば良いのに」
と勧めたら、
「もったいなくて使えない。添加物入ってないものを」
と返された。
そうか、確かに調味は塩とブラックペッパーとローリエのみ、スーパーで売っているような添加物は入っていない。
食の安全って、こういうことなのかな。

| | コメント (0)

79鞍目、初競技

何度か外乗に行っている牧場の、お遊び競技会に出ることになった。
受付を済ませたら、20-30分の試し乗り(このとき、思い切って駆歩の練習しておけば良かったな)。
Dscn6295

↓このように単純なコース2種目と、簡単な障害付き1種目、そして馬を使った椅子取りゲームに参加。
Dscn6305

最初のスラロームコース。
せめて直線は駆歩出したかったが、オール軽速歩に。
Dscn6297

2番目もオール軽速歩でクリア。

3番目の障害コースは、馬をチェンジしてトライ。
駆歩が数歩ほど出たが、うまく持続できない。
クロスバー(画像右手前)は通常跳ぶものだが、自分の腕では跳んだ後に止まる自信が無い。結局、速歩で棒倒してゴール。
Dscn6299

最後の椅子取りゲームは、2回目で撃沈。
あっという間に終わってしまった。

↓自分はもらえなかった賞品たち。
野菜とワインと楯(と言い張る蹄鉄)。
Dscn6304

自転車仲間のMakoさんに動画を撮ってもらったので、動画を受け取ったら復習するか。
その場で再生したものを見た限りでは、意外とまともに速歩しているように見えたが。。。いつも指摘されているように背中が丸いよう。

| | コメント (3)

旭川のベーコンが忘れられない(2)

燻製器は、段ボール箱で適当に作った。
「基本的に大まかな密閉ができて、肉を吊り下げる棒を渡して、温度計をぶすっと差し込む穴開けて、温度調節用の小窓を開けときゃいーんだろ?」というノリで。
Dscn6271

↓温度計をぶすっと。温度計は、職場の廃棄物をもらったもの。これまでイロイロと活躍している。
Dscn6273

吊り下げのフックは¥300なり。
どこかに使わないS字フックがあったと思うが、先端を尖らせてある有用そうな雰囲気に負けて、購入となった。
Dscn6266

スモークウッド(中) ¥400。
スモークチップ(左) ¥350。
後で調べたら、スモークチップは別に熱源が必要なんだと。
そういう面倒なことはしたくないから、スモークウッドだけで良かったのだ。
Dscn6265

スモークウッドは、ただのライターでは火が着かない。
バーナーが必要だと書いてあったので、キャンプ用のガスストーブの炎にさらして着火した。

着火しても、なかなか温度は上がらない。
目標の60℃に達するまで、30分から1時間くらいかかった。

60℃まで上がると、このサイズで密閉状態ではあっという間に70℃を超えた。
天井に開けた温度調節用小窓で、60-70℃になるよう調節した。
Dscn6274
Dscn6275
Dscn6277

煙が消えたので、中のスモークウッドに再び着火。
↓60℃達成およそ40分後の様子。
Dscn6276

↓1時間後。ソレナリにエエ色あい。
Dscn6279

↓3時間後。これで燻煙は終了。
Dscn6286

道具を片付けてる間、物干し竿に吊り下げ。
Dscn6288

燻製器から出したらすぐに冷めたので、ラップを巻いて冷蔵庫へ。
12時間ほど寝かせる必要があるとのこと。
食べられるのは、明日だな。

| | コメント (4)

旭川のベーコンが忘れられない(1)

先日の高崎ハムのベーコンでも充分、勝るとも劣らない。
が、ここは作って見ようではないかと思い立ち、着々と準備を進めていた。

レシピは、以下の本と個人のwebサイト
Dscn6285

肉は、550gのカタマリ。
それを2等分した。

調味料は、塩,ブラックペッパー,ローリエのみ。
本によってはハーブや生姜なんかも使っているが、まずはシンプルに。

肉にフォークをブスブス突き立てた後、調味料(量は適当)を擦りこんでビニール袋に密閉、冷蔵庫の中に5.5日間放置。
Dscn6263

今朝冷蔵庫から出し、塩抜き開始。
流水で表面の塩を洗い流し、水を満たしたタッパーに肉を入れ、30分毎に水を交換。それを3時間後まで続ける。

次に、乾燥を施す。
せっかく干し網があるので、日中の湿度低い時間は外に干しておいた。
時刻は、14:30-20:00まで。
夜は、冷蔵庫に放置。
Dscn6267

ところで、今回は根本的な間違いをしている。
肉が、豚のヒレ肉なのだ。
「豚のブロック、豚のブロック」とスーパーの精肉コーナーを彷徨っていたときに、これしか目に入らなかった。
いや、明らかに豚バラのブロックがなかったんだよねえ。
気付いたのはスーパーの駐車場で、会計を済ませた後。
返品せずに、ま、いいやと勢いで帰ってきてしまった。

| | コメント (0)

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »