« 趣味の価格、日用品の価格 | トップページ | エクス車検整備:スパークプラグの交換 »

エクス車検整備:LLCの交換

記録によると、2006年に交換したのが最後。
7.5年ぶり(80,000kmぶり)の交換である。
というか、エクスの交換を自分でやるのは初めてだ。
ま、国産大衆車の冷却機構なんて、どれも大差無いでしょ。

ラジエータのドレインは、左後輪前のスキマから確認できた。
ドレインプラグにアクセスするためのスキマも確認できた。
Dscn6702

樹脂製の蝶ボルトのようなプラグは、外すときにギギギといやな感触だった。
締めるときに破損しなければ良いが。
Dscn6697

容量は、リザーバタンク含めて3.5L。
ボルト1本で留まっているリザーバタンクも外し、中身を入れ替える。

エア抜きの間に、各部の目視確認。
車検とは関係ないけど、20万kmを迎えるための整備費用は、ディーラー依頼で10万を少し超えるくらいかなと目算して、今日の作業は終了。

|

« 趣味の価格、日用品の価格 | トップページ | エクス車検整備:スパークプラグの交換 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 趣味の価格、日用品の価格 | トップページ | エクス車検整備:スパークプラグの交換 »