« 92鞍目、「手綱緩めて」の意味とは | トップページ | 93鞍目、でも連携が上手くいかない »

5回目の仕込み

5回目のベーコンは、少しマジメに取り組んでみよう。

まずは、塩の量はきちんと測る。
肉の重さに対し5%を目安に。

肉    塩5%
436g → 21.8g
358g → 17.9g
422g → 21.1g

但し、0.1gまで測れるハカリがないので、そこは適当に。

そして、肉が柔らかくなるように玉ねぎを採用。
これは、肉の重さに対し3%を投入。
Dscn7321

午後、近所のスーパーに梅干用の梅を買いに行く。
Makoさんの影響を受けて、梅干作りにも手を出そうかと。
しかし、スーパーでは青梅しか無かった。
店員さんに訊ねると「これから出てきますよ~」とのこと。

夕刻母からTELがあったので、ついでに訊くと同じように
「今出ている青梅は梅酒用だから、これから出てくるんぢゃないの?」
と返答。

他にも分からないことがあるので、少しずつ調べていくことにしよう。

|

« 92鞍目、「手綱緩めて」の意味とは | トップページ | 93鞍目、でも連携が上手くいかない »

コメント

Makoさん>
南方ゆえに紀州の方が熟すの早いのだろうと思っとりましたが、越生でも今頃ですか。
その店は確か群馬産(前橋,安中)だから、越生よりも遅いのかも知れませぬ。

投稿: そーいちろ | 2014.07.01 22:04

あら、まだ青梅でありますか。
南高梅にする前は、越生の梅を買っておりましたが、
6月20日~7月頭を目安にしておりました。
今年は遅いのかもでありますね。

投稿: Mako | 2014.07.01 00:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 92鞍目、「手綱緩めて」の意味とは | トップページ | 93鞍目、でも連携が上手くいかない »