« 修理見たい | トップページ | 新緑散歩 »

118鞍目、再びジムカーナ

「次は飛ぶ」と言いながら、ジムカーナ2戦目。
馬は、「これなら最後の直線で駆歩出しやすいかも」と目論んで割り当ててもらった。

今回の大会は前回より規模が小さく、事前練習の時間を多く取ってもらえ、イントラ氏にも直前まで指導していただいた。
狙い通り、馬はよく動いてくれた。
コースも前回と似たようなもので、覚えておけば特に気を使う必要なさそう。

と、調子良くコースインしたら、まさかの不従順。
キャバレッティの直前(画像④B→⑤の地点)でモタつき、大きく遅れた。
Dscn8297
タイムは、なんじゃそりゃな80秒超(1位は49秒)。
初戦も練習も上手くいってたのに、何故なのか。。。!?

|

« 修理見たい | トップページ | 新緑散歩 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 修理見たい | トップページ | 新緑散歩 »