« 単独野営道具一式披露 | トップページ | 明るい標準ズームが欲しい »

プロモンテVL25破けた

先日のキャンプで、エラソーに語ったテントは、あっけなく穴が開いた。
ポールを挿したら、ポールがスリーブの布を突き破ったのだ。
おいおい、購入後30泊もしてないのだが。

(↓ボールペンがぶっすり入るサイズの穴))
Dscn9299

しかも、メーカー(?)サイトは本社のTELのみ表記、修理の受付ページも無ければ、メアドも無い。
一気にプロモンテが嫌いになったよ。
次は、アライにしようかなあ。

さて、気を取り直して修理する。
すぐに買い直す余裕はないのだ。

修理は、小川キャンパル販売のリペアシートを使った。
Dscn9296

生地違いに3枚入って、税込み¥756。
パッケージに
 ナイロン70d
 ナイロン210d
 ポリエステル75d
と記載してある。おそらく「d」はデニールだろう。

そのうちの1枚、薄めのもの(たぶんナイロン70d)を貼ってみた。
貼ってから、丸みをおびたモノ(このときはクルマのシフトノブ)で圧着。
Dscn9300

ホントは内側にも貼って、破れたところをサンドイッチしたかったのだが、テントポールがちょうど入る程度の細さなので、裏をめくること叶わず。

すぐにしまうのも不安なので、本を重しに一昼夜放置してみるか。
Dscn9301

|

« 単独野営道具一式披露 | トップページ | 明るい標準ズームが欲しい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 単独野営道具一式披露 | トップページ | 明るい標準ズームが欲しい »