« D700+24-70mm F2.8を持ち運ぶバッグ | トップページ | 132鞍目、膝が気を抜けない馬には??? »

胸部プロテクターを買って、一度だけ胸を強打したことを思い出した

身の回りの装着率UPに影響されて、胸と背中をカバーするプロテクターを買った。
買ったのは、POIデザインのBPJ-01という型番のもの。
ベスト型で、インナーや薄手のシャツの上、または冬ならばフリースなど中間着の下に着るつもり。

買ったサイズは、Mサイズ。
身長170cm・胸囲98cmだと裾はボトムのベルトループがすっぽりと隠れるが、ジャケットからははみ出ない、絶妙な着丈。
試着はTシャツ+ネルシャツの上から着たが、ベース生地が伸縮するので、窮屈さは感じない。
帰宅後、手持ちのジャケットの冬用,夏用両方上から着てみたが、すんなりファスナーは閉められる。
つまり、個人的にはジャストサイズ。

パッドはすべて取り外せるから、洗濯は簡単そう。
Dscn9367
NAPSで10%OFF、税抜き¥7,200で購入。

ベスト型なので体の中心はファスナーがあり、ガードできない構造。
この構造で着用する意味があるかと問われれば疑問は残るが、今回は着やすさを優先して選んだ。
完全に胸をガードして脱ぎ着しやすいものが最も望ましいが見つけられず、かといって見つけられるまで着けないままズルズルと乗り続けているのも、リスクを抱えたままでよろしくない。
もっと良いものを見つけられるまでの間、無いよりマシと割り切って着けることにした。

路上に出てからもうすぐ30年、胸を打ったことのあるのは一度きり。
砂浜を走っていて、前輪のブレを抑えられずに前に投げ出され、地面に叩きつけられてから数秒間呼吸が出来なかったときがあった。
幸い肋骨は折らなかったが、あのときプロテクターをしていれば数秒間の苦しみから逃れられたかも知れない。

|

« D700+24-70mm F2.8を持ち運ぶバッグ | トップページ | 132鞍目、膝が気を抜けない馬には??? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« D700+24-70mm F2.8を持ち運ぶバッグ | トップページ | 132鞍目、膝が気を抜けない馬には??? »