« 読書メモ151230 | トップページ | 正月とはいえ食っちゃ寝は避けたいので »

親戚回り

姉の家,伯父の家を回って、帰省することにした。

姉の家では、大掃除の真っ最中。
中学生の甥っ子は、コンプレッサーのエアでスニーカーの中のゴミを吹き飛ばすというマメなことをしていた。
土産だけ置いて、退散。

浸水した常総市中心部を通ったが、目に見える爪痕は残っていない。
R294を通ると、多少残っていると聞いたが。
Dscn9603

20年近く会っていなかった伯父一家は、元気そのものだった。
夫婦共に80歳を越えてるというのに、室内を歩くスピード速ええ。
ここも土産置いて、早々に退散。

昔は親戚の付き合いなど面倒だと思っていたけど、久しぶりに元気な顔を見て嬉しく、来て良かったとしみじみ感じた。

年取ると、イロイロ変わるね。。。

|

« 読書メモ151230 | トップページ | 正月とはいえ食っちゃ寝は避けたいので »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 読書メモ151230 | トップページ | 正月とはいえ食っちゃ寝は避けたいので »