« 朗読劇 | トップページ | 136鞍目、まだ融けてない »

一週間前に防水防寒シューズを買っておいたのだ

モンベルの防水防寒シューズ・ネージュウォーカーを買った。
一週間前、スノーシューのために。
Dscn9779

最初は作業服屋で安価な防寒長靴を探したが、「今年は暖冬だから、仕入れてないんだよねえ」と手に入らず。

仕方なく「スノーブーツ」で検索して、最安値のものがコレだった。
モンベルはツメが甘いが、完璧を求めるような用途ではないから良いだろう。

さて、どこでテストしようかと思っていたら、この雪。
7:30の時点で、10cmを超えている。
Dscn9790

で、通勤に使ってみた。
気温1℃、くるぶしより下が雪に埋もれても、冷たさはまったく感じない。
午後の雪融けの水たまりに不用意に入っても、水は浸みてこない。

宣伝文句のハイグリップソールについては、評価する機会は無かった。
スーパーマーケット入口のツルツルな床では、フツーの靴同様に滑ったが。
Dscn9782

ひとまず、今日のところは合格というところか。
赤城の氷点下では、どうだろう?


※靴は良かったのだが。。。除雪のために通行中とか、鉄道遅延で踏切が閉まりっ放しとかで、職場に辿り着けず。結局、午前休取得。
Dscn9795

|

« 朗読劇 | トップページ | 136鞍目、まだ融けてない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 朗読劇 | トップページ | 136鞍目、まだ融けてない »