« 唐沢川の桜 | トップページ | 猫と花見 »

F800GS 5年目2回目の車検

ショップに依頼した車検を終えて、F800GSが戻ってきた。
車検以外の主な整備項目は、以下の3点。

EGオイル・フィルタ交換
ブレーキフルード交換
バルブクリアランス調整

バルブクリアランスは、走行距離20,000kmに達したということで薦められたもの。
これが、総額費用に結構ひびいた。
アクセスするためにはシリンダーヘッドカバーのガスケットも交換する必要があるということだが、このガスケットのお値段、なんと¥10,000。
さらに、調整シム¥900×7個の¥6,300。
うーん。。。自分だったらやらずに放置で、いずれ致命傷にということもありうるから、きっちりやっておく方が得かも知れん。

※シムといっても薄い板ではなく、半球状のもの。
 「4.975」「4.875」「4.900」という数字がレーザーマーキングされているから 5μmピッチのラインナップかと思ったが、よく考えるとそれでは多すぎで在庫管理が大変。25μmが妥当かな。
 「再利用できるから保管しておいて下さいね」と言われたが、明らかに磨耗する部品なのにそれで良いのか? 「磨耗はほんのわずかですから」だとさ。
Dscn9996

24ヶ月点検費用¥20,000は、いつも通りで想定内。
代行手数料¥16,000は、素人でも¥10,000の場合があるから、悪くない値段。
結局、総額は¥100,000を少し切るくらい。
洗車や意外と面倒なチェーンの洗浄・給油までやってくれているから、高いとは言えないのではないかな。
Dscn9991
さて、ショップを出て走り出すと。。。以前から比べて、ギアがスコスコ入るようになっていた。
オイルの粘度は前回と同じだし。。。何かしたのか??

|

« 唐沢川の桜 | トップページ | 猫と花見 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 唐沢川の桜 | トップページ | 猫と花見 »