« 魚沼スカイライン with SRX | トップページ | 25年前と変わらぬペースで »

熊とアンディとOBと

大学自動車部OB会のため、群馬は南牧村へ向かった。
神流町は祭りの最中だから、みかぼを通って行こうか。

雨降山登山口を過ぎたあたりで、何かが目の前を横切って右手斜面を駆け上がっていった。
猪。。。いや、あのシルエットは熊ぢゃねーか。
そういやMakoさんの目撃場所もここら辺だったような。。。完全に生息域だな。
サイズからアタリを付けると、1,2歳だろうか。

このとき、時刻は14:00頃。
熊って、こんな真昼間でも行動するのか。朝夕だけではないのか。
バイクの音で向こうが先に気付いてくれたのが幸い、鉢合わせしなくて良かった×2。

↓塩ノ沢峠付近にて。GWらしい晴れ方だ。
Dscn0084_2
金を下ろさねばならないことに気付き、富岡に下山。
コンビニのATMで済ませて店を出ると、ママチャリに乗った白人に話しかけられた。
ナイスなBMWだな、俺も1978年式のR65に乗ってるんだよ、仕事はCADインストラクターなんだ、何?南牧村に行く? ワイフは南牧村で英語教師をやってるんだ、もう離婚したがね。。。などと、こちらはろくに話せないのに20分も会話が続いた。
最後に、俺はアンディ,よろしくなと握手をして別れたが、メアドも交換してないから二度と会うことはないだろうな(笑)。

予定では2時間+αで着く予定だったが、4時間以上かかって会場のキャンプ場に到着。
少ないながらもメンツはすべて揃っていて、日付の変わる頃まで飲み食いしてしまった。
ご近所の皆さん、遅くまで起きててゴメンナサイ。

|

« 魚沼スカイライン with SRX | トップページ | 25年前と変わらぬペースで »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 魚沼スカイライン with SRX | トップページ | 25年前と変わらぬペースで »