« ファーストエイドキットを見直す | トップページ | 黄色いビクトリノックス・クラシック »

ついでに常時携行品も見直す

日常生活上の常時携行品に、アウトドアや防災上のアイテムも加えることにして、エマージェンシーキットとしての意味も持たせるようにした。

↓今までの携行品は、コチラ。
Dscn0311

↓そして、今回6アイテム追加。
Dscn0312

アルミシート(エマージェンシーブランケット),笛,サイリウム,鏡は、ラリーの名残でバイクのときは常時携行していたもの。

メモ用紙は、濡れても書けるもの。
ペンだけ持ってて、紙は持っていなかったのは、自分でもよく分からない。。。

靴ひもは、トレッキングシューズ用の長さ130cm。
今のひもが切れたとき以外にも、ナイロンのひもは丈夫でつぶしが効きそうだから、持っていても損は無いでしょ。

メモ用紙は数枚のみ切り取り、鏡と共にSuicaケースに収納。
あとはすべてそのままでも、元のケースに収納できた。

「サイリウムを常時携行なんてやりすぎだろ」と思わなくもないが、関東平野に住んでいても安心できない時代だし、ね。

|

« ファーストエイドキットを見直す | トップページ | 黄色いビクトリノックス・クラシック »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ファーストエイドキットを見直す | トップページ | 黄色いビクトリノックス・クラシック »