« 147鞍目、後肢旋回 | トップページ | 初九州は大分直行(1) »

川ポタ

梅雨明けもしてないのに、夏休み突入。
気温の上がらない午前中は、とりあえずカラダを動かすようにする。

ひとまず信号が少なく、走りやすい道を選んでPANTO出動。

星川と酒巻導水路の合流を通って、
Dscn0385
忍川と秩父鉄道の陸橋に至る。
Dscn0388

いつの間にか、こんなものが。。。コレか。
Dscn0389

畑のばあちゃんが教えてくれた、「こんもりとした林の中にあるよ」。
Dscn0392
それは、小埼沼といった。
Dscn0393

Dscn0396

Dscn0397

Dscn0398
もはや、池でも沼でもない。
Dscn0399

見沼代用水沿いに利根川へ。
Dscn0402

星川と見沼代用水の合流。
Dscn0403

利根大堰で、ひと区切り。
Dscn0405

さて、午後は何か映画を見るか。

|

« 147鞍目、後肢旋回 | トップページ | 初九州は大分直行(1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 147鞍目、後肢旋回 | トップページ | 初九州は大分直行(1) »