« 猫とカワウの散歩道 | トップページ | ハーブショップに寄っただけ »

軽井沢で泥遊び

朝、自宅周辺は曇り空だったが、目的地は雨雲に覆われているようだった。
花園I.C.のゲートをくぐると雨粒が落ちてきて、目的地まで降りっぱなしだった。
あらかじめ家からレインウェアを着こんできて、良かった。

目的地は、浅間火山レース跡地(アサマレースウェイ)。
今年のGS FUN RIDEの会場である。

8:00に受付開始で、9:00過ぎから走行開始。
コースは、以下の3種類。

1.メインコース
 1周2km程度の、路面はフラットな右回りオーバルコース。
 雨のおかげで、ちゅるちゅるポイント2ヶ所あり。

2.トレッキングコース
 林間のシングルトラック。
 膝くらいまで深い水たまり深く、バイクがバンクせずに上下にしか動けない。

3.チャレンジコース
 すり鉢状のダウンヒル&ヒルクライムが設けられた、ショートコース。

Dscn0705
メインコースは、スローペースとハイペースで時間が区切られていた。
スローペースのときに走ったが、雨が止み路面が乾いて、かつコースに慣れてくると物足りなくなる。かといって、ハイペースのヒトたちを見てると加わる腕はないな、と尻込みする。
午前中は、なるべく人混みを避けてメインコースぐるぐるに終始。

午後、同じショップから参加したヒトに誘われて、トレッキングコースに挑む。
「ヒドイコース」という噂が立っていたが、「何かあっても、4人いれば脱出できるでしょ」という誘いに、それもそうだなとお言葉に甘えることに。

前述のように深い水たまりの連続する林間を両足をじたばたさせながら、何とか1周。
1ヶ所登りで失速、転倒はしたものの、斜面によりかかったような状態だったので、復帰は早い。ケガも破損も無し。でも、1周でおなかいっぱい。
Dscn0710
チャレンジコースは、下見して「アレは登れないな」と、パス。
残りの時間をメインコースで過ごす。

14:30で走行終了。
15:00からショップの代表メンバーによるミニコンペを見て、16:00にイベント終了。

富士のときみたいにジャンケン大会はなく、出店も2軒と少なかったのが少し残念。

|

« 猫とカワウの散歩道 | トップページ | ハーブショップに寄っただけ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 猫とカワウの散歩道 | トップページ | ハーブショップに寄っただけ »