« ビーナスライン2回目 | トップページ | 引越しを考えながら »

唐沢山城の石垣

生まれて初めて、大河ドラマにハマッている。
「作 三谷幸喜」ならば面白いのかなと軽く見始めたら、面白いぢゃねーか!
配役も、かなりのお気に入り。
最近出始めた、A川はアレだが。

先月、番組の最後の数分間に放映される「紀行」のコーナーで、佐野の唐沢山城のことを知った。

「戦国時代に築かれた高石垣が今なお残されています」

これは。。。行くしかない!

ということで、家を出て1時間で佐野に到着。
まずは、まったく知らない佐野全体を俯瞰するために郷土博物館へ。
Dscn0737

Dscn0740

Dscn0742

Dscn0744

鋳物が盛んだった時代があるようで。
Dscn0749

Dscn0755

上にUPした画像の他は、基本的に「田中正造」メインのレイアウト。
入館料¥210の割には楽しめた。

退館して市内を北東へ進んで、唐沢山へ。
予想外に標識が多く、迷わない。

短いけれど急坂を駆け上って、入口到着。
ヨメは、マツタケ料理にしか興味を示さない。

以下、目当ての石垣。
Dscn0760

Dscn0766

Dscn0767

Dscn0768

Dscn0770

Dscn0771

Dscn0772

Dscn0773

Dscn0774

Dscn0775

Dscn0778


いや~、エエ積みっぷり。
もっと砦レベルのものを想像していたけど、結構広くて「居城」という感じだったな。

水琴窟もあるよ。。。
Dscn0777

天狗岩という、展望場所より。
佐野市街よりも、旧田沼町が近い。
Dscn0783

Dscn0785

ランチは、佐野市街の洋食屋(?)さんへ。
自家製デミグラスソースのハンバーグ定食が、安くて旨し。
Dscn0787

帰りには、食料品の買出しをせねば。
そのランチの店で「この辺に野菜の直売所はありませんか?」と尋ねると、道の駅を教えられた。

そこに行ってみると。。。野菜含め地元の製品はほんのわずか。半分は別の土地のもの。デパートの○○物産展みたいな感じ。

何故、海無し県で魚の加工食品を売っているのか。
何故、ロイズのチョコレートコーナーが在るのか。

金儲けのゲスな匂いがぷんぷんするような場所であった。。。最後にがっくり。

|

« ビーナスライン2回目 | トップページ | 引越しを考えながら »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ビーナスライン2回目 | トップページ | 引越しを考えながら »