« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

郵便局ポタ

まとまった休日の時間が取れない。
午前中だけ、しかも郵便局へ行く用事を含めてポタリング。
Dscn0905

熱い珈琲を持ってきて良かった。
もう、外気と同じ温度の水はツライ。
Dscn0906


| | コメント (0)

那須の博物館と珈琲

何度も界隈を訪れていながら逃していた、那須野が原博物館に行った。

古墳は少ないけど、居住遺跡多し。
Dscn0862

イモリかわええ。
Dscn0861

水の無い川は、枯れたのではなかった。
コレ、ブラタモリネタだな。
Dscn0863

機械製造業は、やはりもう少し南部(都市近郊)にあったのだ。
Dscn0866

これで、那須の冬を過ごしていたとは。。。
Dscn0868

「人が押す鉄道」って、アタマおかしい。
Dscn0870

牛馬を労働力に換える動きが欧州より少なかったのは、何故なのか。
Dscn0871

車内は、昔の日本人サイズ。
Dscn0872

博物館を出て、適当に山の中へ。
行き止まりの、誰も来ない空き地で珈琲。
Dscn0880

Dscn0874

| | コメント (0)

152鞍目、前々回落とされた馬と

3人組で、レッスン。
今日の割り当ては、前々回落馬した馬。

どうもこの中では私がいちばん経験多いようで、いつの間にか先頭にされてしまった。
この馬動かしにくいから、後ろに付いていようと思ったのに。

また、首を振る癖があるので、矯正用(?)のコードを付けさせられていた。
これのおかげか、今日は先日と比べて御しやすく、脚をばんばんはっきり入れたら、スムーズに走ることが出来た。

その代わりといっては何だが、後ろに付いていた人が2回も落ちていた。
状況は目撃できなかったが、1回のレッスンの間に2回落ちるって只事ではないよな。

| | コメント (2)

テック3のバックルが外れない!!

4年近く前に買いながらも両手で数えるくらいしか使ってないオフロードブーツ・アルパインスターTECH3-EDは、バックルが非常に外れにくい。
Dscn0817

以前に使っていたガエルネ同様、ピンをU溝に引っかけてレバーで締め込むタイプ。
Dscn0812

Dscn0813

Dscn0814

ガエルネと違うのは、ピンとU溝との間にほとんど隙間がないこと。
しかもU溝というより、若干Ω型のカタチをしているようでピンがはまると抜けにくい。
嵌合かよっ、とツッコミたくなるくらい。
ガエルネは、ガバガバですぐに外れたのに。
Dscn0816

新品購入後数回ですぐ緩むようになるだろうと放置していたが、一向にその気配がない。
これは、もう外科手術を施すしかないな。

初めに、溝側の端を面取りしてみた。
メカニズムは分からないが、自分の想像以上にメカニズムが働いて緩んでくれるのではないかと考えた。
Dscn0818

Dscn0819

C2程度、ニッパで切ってみたが、ダメだった。
Dscn0820

やはり素直に、ΩをUに変えるよう加工するか。

リューターに球型(φ2)の刃物を取り付け、溝の手前内側を削ってみた。
見えないし測れないしで、切削量は把握できないが、2,3回なぞるように削った。
Dscn0821

結果、外れやすくなった。
結局想像通りのメカニズムで外れなかったのだ。
Dscn0822

過去記事:「アルパインスターTECH3-ED購入」

| | コメント (0)

岩櫃城址&岩櫃山

「真田丸」巡礼第2弾、岩櫃城址に行ってきた。
今回は、独りでGSで。
Dscn0831

50台以上は停められる、新しい駐車場とトイレ・売店が整備されていた。
満車にはならなかったが、観光客が途切れない。
大河ドラマ効果ってすごい。

整備された、しかし木の階段もある道を辿って、
Dscn0832

Dscn0833
15分後、本丸址に到着。
階段きつくて、汗びっしょり。
Dscn0837

小休止して、岩櫃山頂上へ向かう。
Dscn0838

Dscn0839

Dscn0840

安全そうな方へ行った。
Dscn0841

岩櫃山へは二つルートがあって、城址から向かうルートは安全なはず。。。
しかし、危険な匂いがしたので、撤退。
陽も暮れてきた。
Dscn0843

遅すぎるランチ。
パンと家で淹れてきたコロンビア。
中之条市街で買ったどら焼きもあるでよ。
Dscn0844

低山も色づいてきた。。。
Dscn0845

戻った本丸址から、中之条方面を望む。
奥は、赤城山の模様。
Dscn0846

お疲れ様~
Dscn0847

| | コメント (0)

病身を思いながら

動けるうちは、どんどん動かさねば。
2時間程度のポタリングでも。
病に倒れた同僚のことが頭にちらつき、さらに強くそう思うようになった。

5m/secを切るくらいかなと感じる風は、少し冷たい。
先日を省みて、今日はフリースベストを着込んだ。
予想最高気温は、その日よりも高いらしいが。

風を避けて、路地を抜ける。
風は乾いていて、すぐに喉が乾く。
Dscn0798

深谷の楡山神社で、足を止めた。

算数。。。?
Dscn0800

世知辛い。
Dscn0801

落ちまくっていた。
Dscn0805

小山川を遡りたいが、Uターン。
Dscn0808

ふっかちゃん、かわええ。
それにひきかえ、ニャオざねときたら。。。
誰だ、あんなの選んだヤツは。
Dscn0809

利根川堤防の上で、真上を飛んでいった。
入間の航空祭か。。。
Dscn0810

| | コメント (0)

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »