« カマボコを買いに | トップページ | 16.9℃、7.6m/sec »

キャンプ用ディレクターチェアの再生

よくある、アルミフレームにナイロンシートを組み合わせたディレクターチェア。
そのナイロンシートの生地が裂けてしまった。
色も褪せて、充分に紫外線を浴びてたからな。
Dscn0910

そこに、捨てようかどうしようかと迷っていた衣類。
クライミングパンツとコーデュロイジーンズ、各1本。
これで何とかしてしまおうか。

まずは、クライミングパンツの股間から踵まで、足が開かぬよう縫い付ける。
Dscn0911

その勢いで、フレームに縫い付ける。
縫い付けたら、余分なところを切り取る。
Dscn0924

コーデュロイジーンズは、背中と肘掛に使用。
Dscn0925

Dscn0926

完成。
座っても、ぶちぶちっと音がしなかったから無問題。
Dscn0977

|

« カマボコを買いに | トップページ | 16.9℃、7.6m/sec »

コメント

taboomさん>
もう着ることはないのに捨てられない服が溜まっているのです。ただ捨てるのはもったいなくて、こうして遊べばスッキリするのです。
ナイロン生地のマウンテンパーカーなどは、サコッシュに再生できそうなのですが。

投稿: そーいちろ | 2017.01.06 22:32

わはははは。ナイス!
私は今年はお針子系にチャレンジしようと考えてます。こんなとこから始めればと良いヒントでした。ありがとうございます。

投稿: taboom | 2017.01.05 19:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カマボコを買いに | トップページ | 16.9℃、7.6m/sec »