« 伊豆ヶ岳 | トップページ | 鐘撞堂山登山口まで »

備忘:牛乳パックの珈琲ドリッパー

ワイヤフレームのドリッパーにペーパーフィルターを載せただけだと、湯が留まることなくフィルターを通過する。つまり、抽出時間が短すぎてコクのない珈琲になってしまう。

抽出時間延長の施策として、牛乳パックを再利用したものをフィルターとワイヤフレームの間に挟んだ。
Dscn1258
初めて試したのはキャンプのときだったが、これを作りやすくしたものを下図に表しておく。
Coffee
円錐状の空間に収めるので、上下左右対称のカタチとなる。
中心の水平線は折り目であり、牛乳パックの角を利用してある。

|

« 伊豆ヶ岳 | トップページ | 鐘撞堂山登山口まで »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 伊豆ヶ岳 | トップページ | 鐘撞堂山登山口まで »