« 皆野アルプスの名は伊達じゃない | トップページ | 大正池が気になっていた »

エクストレイル リアハッチダンパーの交換

3ヶ月前に注文したダンパーが届いた。
2本で¥30,000。

高い。。。!
一般機械部品だと¥5,000以下レベルだと思うのだが。
専用ブラケットとボルトコミでも高すぎるよ。
Dscn1431

代替品があるとは思えないので、諦めて作業に入る。

ボールジョイントを掴んでいる、ダンパー側の板バネをマイナスドライバーでコジって緩める。
Dscn1429

さらにボディ側のボルト2本を緩めて、外す。
Dscn1428

取り付けは、ボールジョイントにダンパーを押し込んで、ボルトを締め付けるだけ。
左右2本とも、30分とかからない。
部品代は高かったが、工賃節約できただけマシか。

新品が入っていた袋に旧品をいれたとき、気付いた。
ボールジョイントもセットで入ってたのかあ。
Dscn1432
荷台の色と同じだから、気付かなかった。
錆びてる様子もなかったので、そのまま旧品を使うことにした。

|

« 皆野アルプスの名は伊達じゃない | トップページ | 大正池が気になっていた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 皆野アルプスの名は伊達じゃない | トップページ | 大正池が気になっていた »