« 夏の上日野珈琲 | トップページ | 会津山形(2) »

会津山形(1)

少し早めの夏休み、何とか天気が持ちそうな山形へ。

XRで、5:00出発。
GSはリアタイヤの山が無いので、長距離走りたくない。

8:30、栃木・福島県境近く。
路面は所々濡れているのみ、気温は低め。夏用コットンジャケットでも涼しいくらい。
やはり、このルートは正解。
Dscn1758

田島南部のR121から外れて、町道を北上する。
Dscn1763

Dscn1759

昭和村で休憩。
からむし工芸博物館を見学。
Dscn1766

Dscn1767

只見線早戸駅をお借りして、ルート確認。
なるべく県道をつないで行こう。
Dscn1768

県道は、旧街道だった模様。
この標識があるのみで、詳細不明。
ぐぐると、新潟~南会津間の塩の交易路だったという。

ここを逃すと店が無いと危険察知、ぼろぼろのXRに似合わないカフェでランチ。
Dscn1773

大盛りピラフで補給。
Dscn1772

店を出て走り始めると。。。ほら、何も無い。
Dscn1774

R121で山形突入、15:30に投宿したのは山形駅近くのビジホ。
屋根のあるところに停めることが出来た。
Dscn1778

夕食は、TV見ながらスーパーの弁当を食す。
「花火大会のために募金活動」というニュースが報じられたが、その程度で募金が必要なら、やめて別のことに回す方が有益なんぢゃねーの?
Dscn1780

|

« 夏の上日野珈琲 | トップページ | 会津山形(2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夏の上日野珈琲 | トップページ | 会津山形(2) »