« 162鞍目、部班でビタッと | トップページ | 163鞍目、拍車が無くてもイケルか? »

ママチャリのサドルから読み取るもの

電動アシスト自転車を導入しても、古いママチャリはまだまだ使うよ。
サドルの表皮が痛んできたので、交換することに。
Dscn1938

近所のホームセンターには、2種類売っていた。
シートポスト付きでバネ無しのものと、シートポスト無しでバネ有りのもの。
今までのモノの構造を確認し、シートポスト無しでバネ有りを購入。
Dscn1931

販売は、日本の株式会社サギサカ。
購入価格¥2,000なり。
Dscn1936

Dscn1937

古いものをあらためて確認すると、製造年月とメーカー名らしきものが。
2006年6月製。
JUSTEKというのは、中国のメーカーであることが分かった。
Dscn1939

Dscn1940

自転車屋で取り付けてもらったものなので、ブリヂストンOEMなのだろう。
Dscn1941

今回の購入品は、2017年5月製らしい。
Dscn1942
古い方には「Made In China」の文字が無いけど、
ブリヂストン納入品は最終的にはブリヂストンが製品保証するから、記載不要ということか?

|

« 162鞍目、部班でビタッと | トップページ | 163鞍目、拍車が無くてもイケルか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 162鞍目、部班でビタッと | トップページ | 163鞍目、拍車が無くてもイケルか? »