« 60Lザックの洗濯と初期崩壊 | トップページ | 加波山 »

smart

2ヶ月ほど入院することになった近所の老婦人より、クルマのバッテリー上がり防止を頼まれた。
クルマは、smart。

キーを預かってエンジンルームを開けようとするが、開かない。
説明書を見ても、分からない。
業を煮やして、同じ近所のクルマ屋に聞くと
「バッテリーターミナル外すの?
 そりゃ、やめた方が良いよ。
 キーホールが無いから、開けられなくなるよ」

キーホールが無いから、ドアロックは電気作動のみ。
バッテリーを外すと、ドアロックは作動せず、開けられない。
と、いうことか。

バッテリーはエンジンルームではなく助手席足元に見つけたが、諦めて30分ほどアイドリング。
なお、エンジンキーはシフトノブの横に挿す。
Img_20190824_105502465
・・・無駄にユニークに作ってないか、このクルマ?

|

« 60Lザックの洗濯と初期崩壊 | トップページ | 加波山 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 60Lザックの洗濯と初期崩壊 | トップページ | 加波山 »