« ビードブレーカーの再生 | トップページ | 洗車機やーめた! »

F800GS 9年目4回目の車検整備

車検後にいくつか後追いでディーラーに依頼するが、ひと通り点検した。
マジメにやると、素人では一日作業だ。
泥落としも並行して進める必要もあるから、ね。
Img_20200321_153516754_hdr
F800GSは、整備性が悪い。
プラグ交換のためにバッテリーBOX外さなければならないし、エアフィルターは計10本のボルトを緩めて、ようやくご対面だ。
おそらく、交換や清掃頻度を低く見積もっているせいだろう。

バッテリーとエアフィルターをカバーしている外装パネルを外すと、受け側のナットが90°回転してズレていた。
そうそうズレるものではないから、最初からだろう。
欧州ではマトモな工業国であるドイツでも、このザマだ。
Img_20200321_090824002_hdr
ふと、気になって、倒立フォークのガードを外してみた。
最下端に、小さな錆を見つけた。
ストロークして、シール性が悪くなるようなところではないが、年月と自分のズボラさを思い知らされた。

|

« ビードブレーカーの再生 | トップページ | 洗車機やーめた! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ビードブレーカーの再生 | トップページ | 洗車機やーめた! »