« 足尾往復 | トップページ | アフリカツインとハンターカブ »

スマホケース再生

表地と裏地が剥がれてきたので、バラした。
スマホを固定するプラケースはまだ生きているので、再生できそう。
Img_20200905_114109876

表地と裏地は、激安本革を使う。
今回、あらたに購入した工具は以下の2点。
下画像左:スマホ用型抜きポンチ24個セット ¥1,080
下画像右:円切りカッター(加工穴径1.8~17cm) ¥1,150
Img_20200906_215225899

型抜きポンチは、安物らしく切れ味イマイチだが、何とか加工できた。
円切りカッターは、少しコツがいる。事前にテストしておけば良かったかも。

革に芯となる鉄板を貼るのは、水性の木工用ボンドを使用。
プラケースの貼り付けには、クッションフロア用両面テープを使用した。
Img_20200923_053417386

表と裏の革の貼り付けにも木工用ボンドを塗布し、一晩放置した後、縫い付けた。
糸は、革細工用蝋付けタイプ。
Img_20200923_053625154
Img_20200923_053616426

ヤッター!完成!と達成感を味わったのもつかの間、穴あけ位置が逆だった。
Img_20200923_060825048
開く向きが逆になっただけで支障は無いが、釈然としない。。。orz

|

« 足尾往復 | トップページ | アフリカツインとハンターカブ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 足尾往復 | トップページ | アフリカツインとハンターカブ »