沼ッ原湿原

那須岳の南西、沼ッ原湿原に行ってきた。

駐車場は広く、空いていた。
花の盛りの7-8月は混みあう模様。
Dscn1627

駐車場から10分ほどで到着。
Dscn1634

クロサンショウウオの卵らしい。
Dscn1633
Dscn1662_rev1

ヒキガエルもそこら中に。
今が繁殖期とのこと。
Dscn1652
Dscn1658

もう、ナニが何だか。。。
Dscn1648

「熊に注意」の看板があった。
そりゃ、このくらいの森だったら居るわな。
でも、そう簡単に会わないでしょ。
。。。なんて思ってたら、今朝出来たて!みたいな落し物が。
Dscn1661

| | コメント (0)

Blue Eggs(4)

1回くらい、と巣を覗いてみた。
やはり5羽孵っていた。
Dscn1618
。。。いや、6羽?

| | コメント (0)

Blue Eggs(3)

雛の鳴き声は、屋内でも聞こえるようになった。

「ピピピッ、ピピピッ、ピピピッ!」
というリズムをひたすら繰り返している。

夜は、鳴き止んでいる。
昼静かなときは、親鳥がエサを探して外出中のようだ。

外に出ると、親鳥が芋虫らしきものを咥えたまま近くの電線に止まっていた。
雛に与えるエサだろう。
人間が巣から離れるまで、待っているのだ。
Dscn1602
子育ては、順調のようだ。

| | コメント (0)

Blue Eggs(2)

巣のある雨戸の前に出ると、必ず親鳥が出てきて、近くの電線に止まっている。
直線距離(高さ含め)30mほどだろうか、いつもほぼ同じ位置に留まる。
こちらを監視しているみたい。
Dscn1598
あからさまに覗きこむと育児放棄されると思い、戸袋に耳だけ向けて近寄った。
チチ、チチ、と声がする。
雛の鳴き声みたい。
卵は孵ったようだ。

| | コメント (0)

畑は延期

クルマ3,4台は停められる庭を、連休中に畑に変えることを目論んでいたが、草刈りと低木の刈り払いだけしか終えることが出来なかった。
Dscn1601
代わりとしてはまったく不足だが、ヨメの所望する
 バジル
 ピーマン
 青じそ
 パセリ
をプランターに植えることがせいいっぱい。
Dscn1599


| | コメント (0)

Blue Eggs (1)

居間にいると、東側の雨戸のあたりがかさかさ&かりかりとうるさい。
軒先にスズメが止まっているのだろう、と特に気にしなかった。

ある朝、出勤時に外に出ると、件の雨戸の戸袋から一羽の鳥が出てきた。
ナニィ?と雨戸を観察すると。。。
Dscn1489

枯れ草がはみ出ている。
巣材ぢゃねーか、コレ!
Dscn1490

中を覗くと、青い卵が5個。

Dscn1496_rev1

調べたら、ムクドリらしい。
しかも、戸袋に巣作りされた例も多数出てきた。

面白いので、とりあえずそのままにしておく。
採光は南側だけで充分だし、断熱のためにも開けることは少ないのだから。

| | コメント (0)

三味線聴いた

職場の同僚が三味線を演奏するというので、聞きに行ってきた。
思ったより本格的、というか伝統的な選曲にびっくり。
さらに、作曲したというオリジナル曲もあってびっくり。

昔短期間ながらもプロとして活動していたというし、今もちょこちょことどこかのイベントに呼ばれるとは聞いていたが、これほどとは。

この他、いくつかのアマチュアバンドが2,3曲演奏していた。
演奏場所はつぶれたゲーセンなのだが、地方都市の片隅で内輪だけのミニライブが行われている、というのは不思議な感覚だった。

大げさな言い方かも知れないけれど、文化って都だけのものではなくて、人の暮らしているところすべてにおいて繋がっていくものなのだな、という感触だった。
170318_live


| | コメント (0)

半日杣人

裏庭の桑の木を伐採した。
Dscn1149
勝手に生えてきたもので、西日を遮るからちょうど良い、と放置していたらアメリカシロヒトリが大量発生して隣家にも迷惑かけてしまった。
それに、強風の日は壁を叩いて、非常にうるさい。

比較的真っ直ぐなものは何本か残しておいて、あとは焚き火でもしようか、と。

最近は乾燥しすぎて危ないから、春先くらいかな。

| | コメント (0)

佐野買出し

「ローラ・アシュレイの閉店セールに行きたい」とせがまれ、佐野のアウトレットへ。

その前に、野菜の買出し。
ネットで評判良かった店で初めて行ったが、価格が少し高め。
都会から来る人は、これで安いと思うのだろうな。。。品揃えは良いんだけどね。
Dscn1096

買出しと昼食を済ませて、アウトレットに着いたのは14:00頃。
いちばん混む時刻だったけど、裏道すり抜けて早々に入店。

ひとしきりヨメを満足させた後、自分の好みのアウトドア系の店へ。
買い替えを考えていた、トレッキングパンツを4割引きで購入。
これで、自分も満足。
Dscn1097

次は義妹の家へ行け、との指令。

このとき偶然に栃木県道50号線を使ったのだが、信号&交通量少なく、ゆるやかなコーナーが続き、予想外の快走。
今日の天気で、ココ自転車で走ったら気持ちエエだろうな。
暑くならないうちに、渡良瀬遊水地と組み合わせて走ってみようか。


| | コメント (0)

猫の爪切り専用

昨年12月初め、飼い猫の腫瘍を摘出してもらった。
左の耳の付け根に小豆サイズのものが出来、触っても痛みは感じていないが、ヨメが心配するので手術と相成った。

2泊3日の入院を経て、帰宅。
猫自身は、手術前と変わらず元気だった。
もう少し弱っていると思ったのに。

以下画像は、退院直後の状態。
Dscn0932

脚も、注射のためか毛刈りされていた。
Dscn0934

腫瘍の前は、巻き爪で爪が肉に食いこんでいたことがあった。
そのときの処置は数千円と猫の治療にしては安く済んだが、しょっちゅう金がかかっても困る。

そのとき切った爪が伸びてきたので、自分で切ることにした。
切る長さは、そのとき見た長さで問題なかろう。
先端から、およそ2~3mmだ。

バイク整備に使っている手持ちのニッパで切ると、どうも切れ味が悪い。
古くて、刃こぼれしているからな。。。ということで、新調した。猫専用として。
Dscn1037
ホームセンターのものとしては、ソコソコのお値段。

あらためて切ってやったが、思ったより切れ味が悪い。
というか、やはり生体組織だけあって、ねばり気がある。
プラスチックのようにパチンとは切れないのだ。

これはこういうものかも知れないな、と諦めて長い爪はすべて切った。
猫も痛がってはいないから、何も問題はないのだ。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧