三味線聴いた

職場の同僚が三味線を演奏するというので、聞きに行ってきた。
思ったより本格的、というか伝統的な選曲にびっくり。
さらに、作曲したというオリジナル曲もあってびっくり。

昔短期間ながらもプロとして活動していたというし、今もちょこちょことどこかのイベントに呼ばれるとは聞いていたが、これほどとは。

この他、いくつかのアマチュアバンドが2,3曲演奏していた。
演奏場所はつぶれたゲーセンなのだが、地方都市の片隅で内輪だけのミニライブが行われている、というのは不思議な感覚だった。

大げさな言い方かも知れないけれど、文化って都だけのものではなくて、人の暮らしているところすべてにおいて繋がっていくものなのだな、という感触だった。
170318_live


| | コメント (0)

半日杣人

裏庭の桑の木を伐採した。
Dscn1149
勝手に生えてきたもので、西日を遮るからちょうど良い、と放置していたらアメリカシロヒトリが大量発生して隣家にも迷惑かけてしまった。
それに、強風の日は壁を叩いて、非常にうるさい。

比較的真っ直ぐなものは何本か残しておいて、あとは焚き火でもしようか、と。

最近は乾燥しすぎて危ないから、春先くらいかな。

| | コメント (0)

佐野買出し

「ローラ・アシュレイの閉店セールに行きたい」とせがまれ、佐野のアウトレットへ。

その前に、野菜の買出し。
ネットで評判良かった店で初めて行ったが、価格が少し高め。
都会から来る人は、これで安いと思うのだろうな。。。品揃えは良いんだけどね。
Dscn1096

買出しと昼食を済ませて、アウトレットに着いたのは14:00頃。
いちばん混む時刻だったけど、裏道すり抜けて早々に入店。

ひとしきりヨメを満足させた後、自分の好みのアウトドア系の店へ。
買い替えを考えていた、トレッキングパンツを4割引きで購入。
これで、自分も満足。
Dscn1097

次は義妹の家へ行け、との指令。

このとき偶然に栃木県道50号線を使ったのだが、信号&交通量少なく、ゆるやかなコーナーが続き、予想外の快走。
今日の天気で、ココ自転車で走ったら気持ちエエだろうな。
暑くならないうちに、渡良瀬遊水地と組み合わせて走ってみようか。


| | コメント (0)

猫の爪切り専用

昨年12月初め、飼い猫の腫瘍を摘出してもらった。
左の耳の付け根に小豆サイズのものが出来、触っても痛みは感じていないが、ヨメが心配するので手術と相成った。

2泊3日の入院を経て、帰宅。
猫自身は、手術前と変わらず元気だった。
もう少し弱っていると思ったのに。

以下画像は、退院直後の状態。
Dscn0932

脚も、注射のためか毛刈りされていた。
Dscn0934

腫瘍の前は、巻き爪で爪が肉に食いこんでいたことがあった。
そのときの処置は数千円と猫の治療にしては安く済んだが、しょっちゅう金がかかっても困る。

そのとき切った爪が伸びてきたので、自分で切ることにした。
切る長さは、そのとき見た長さで問題なかろう。
先端から、およそ2~3mmだ。

バイク整備に使っている手持ちのニッパで切ると、どうも切れ味が悪い。
古くて、刃こぼれしているからな。。。ということで、新調した。猫専用として。
Dscn1037
ホームセンターのものとしては、ソコソコのお値段。

あらためて切ってやったが、思ったより切れ味が悪い。
というか、やはり生体組織だけあって、ねばり気がある。
プラスチックのようにパチンとは切れないのだ。

これはこういうものかも知れないな、と諦めて長い爪はすべて切った。
猫も痛がってはいないから、何も問題はないのだ。

| | コメント (0)

帰省準備

今年も、やまと芋積んで帰省。
例年より、少し安かった。
Dscn1002
PANTOも積んでおく。
おそらく、元日の午後は暇だ。

| | コメント (0)

引越しを考えながら

Tシャツ+ウール系シャツ+ウインドブレーカーだけだと、少し寒い。
フリースベストを着てくれば良かったかな~、という予想最高気温14℃の日。
久しぶりのPANTOで散歩。

食われまくってるな~。
Dscn0789

この家を借りないか?というお誘いが来ている。
敷地1,000坪、畑&トラクター付き。
Dscn0793

今の半額の家賃なら引っ越そうかな~、と亀を眺めて考える。
Dscn0794

ぷりけつ。。。また、ベーコン作るかな。
Dscn0795

| | コメント (0)

AGSダイバーズウォッチを使い続けることは諦めた

メーカーに修理見積りを頼んだ腕時計が返ってきた。
修理費に納得が出来なくて、修理をせずに返送してもらったのだ。
Dscn0658
97年に新宿のさくらやで買った、セイコーのダイバーズウォッチ。
泥にまみれても良いように、そして視認性の良いアナログ表示を求めた。
Gショックなどのスポーツ系デジタルタイプは安くて良いのだが、デザインを好まなかった。

これはAGSという内臓振り子による自己発電型で、機械式のように振動を与え続けないと止まってしまう。
あるとき数日間止めていた後、振っても二度と動かなくなった。

19年前のものだが、使ったのは10年に満たない。
セイコーはシチズンより信頼していたが、意外と簡単に動かなくなったことに少し落胆した。
千円のデジタルと、寿命的には変わらなく思えた。
せっかくのチタニウム製ケースも海水からムーブメントを守るだけで、ムーブメントがあっさり壊れたのでは意味がないではないか。
今回直しても、自分が望むような期間は使えないのではなかろうか。

一時は見積り通りの修理費を支払おうと考えていたが、最近散財が続いたこともあり、容易に支払える価格にもかかわらず、その気は失せた。

次の泥遊び用には、比較的シンプルなデザインのGショックを買っても良いかなと考えている。
修理費は、Gショックが2,3本買える金額だったのだから。

| | コメント (0)

圧倒的な毛細血管

関東各地で台風の被害が出ているが、ここ熊谷周辺は相変わらず被害が少ない。
高崎線の運休くらいか?

以前に少し触れたけど、それは空からの給水に比べて多すぎるくらいの川や用水路で排水が滞りなく行われているおかげだと思う。

それが分かるのが、「川だけ地図」。
中でも、このURLでは通常の地図と比較できるので、分かりやすい。
Kawadake
埼玉東部の圧倒的な毛細血管っぷりを、どうぞお楽しみ下さい。

| | コメント (0)

「那須三大がっかり」のひとつ

今日の朝は、特にあてなく那須岳方面へ。
ロープウェイの駐車場は満車、そこより少し奥の茶屋の駐車場もほぼ満車。
晴れていれば眺めが良いだろうが、曇り空で長居する場所でもなかった。

その後、「那須平成の森」というところに立ち寄った。
往復3kmほどの森の散策が出来るというので、入ってみる。
D7l_8525

駒止の滝を目指してみたが。。。遠くてがっかり。
D7l_8532
「那須三大がっかり」のひとつとして、挙げておきたい。
D7l_8531

数は少ないながらも、ヤマユリが見られたことは幸い。
D7l_8536

山を下って、今日も昨日と同じパンの昼食。
午後も昨日と同じ図書館へ。
今日は、80年代のお気楽エッセイを眺めた。
あまりのくだらなさに、あの時代は何だったのかと考え込んでしまった。
Dscn0540

| | コメント (0)

停電覚書

17:30
TV,PC,扇風機の電源を入れた状態でエアコンの電源を入れた途端、停電した。
屋内のブレーカーは作動せず、家のすべての電気が通っていないことを確認。

17:35
ケータイを使って東電に状況を伝え、調査・工事の手配をしてもらった。
固定電話はコンセントからの電気が必要なので、使えない。
モジュラージャックのみの電気を使うシンプルな電話機なら、使えたのに。

17:45
工事担当者よりTEL。
今、隣町の事務所を出る、という連絡。
そこからなら30分で来られる。安心した。

18:15
想定通り、きっかり30分後に工事担当者が到着。
隣の家の敷地内に建てられた電柱にヒューズがあり、それを交換するという。

電柱には家ごとにヒューズが設けられている、なんて初耳。
隣の家のご主人は元電気系エンジニアだが、彼も初耳とのこと。

工事は高所作業用リフターを使ってヒューズ設置部位まで到達後、あっという間に交換完了。
到着から通電まで、20分かかっていない。早い。

原因は、エアコンの起動電流に古いヒューズが耐えられなかった模様。
ヒューズは、92年製らしい。
これなら、また20年くらいは持つのかな。

18:45
通電後も何かのチェックをしていた工事担当者は、引き上げた。
電柱付帯設備なので、もちろん無償。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧