庭キャン2 ~スキレットでパエリア~

ヨメがスーパーでもらってきたチラシに「BBQ料理」として載っていたパエリアを、スキレットで作ってみることにした。
Dscn2915

米を水に浸けておく間、火を熾す。
薪は、庭に勝手に生えてきた桑の木。
中身スカスカで、すぐに火が着く。
Dscn2912

具は、ありあわせのもの。
玉ねぎ,ジャガイモ,冷凍むきえび,ベビーホタテ。

レシピでは米は1合/人だが、15cmサイズのスキレットではあふれそう。
2/3に減らして、投入。

火加減も「弱火にして」などと書いてあるが、上手く調節できないので、適当。
30分ほどで、完成した。
Dscn2914
初めて作ったにしては芯も残らず、上手く出来た。
「これがパエリアだよ」と言えるかどうかは微妙だが、フツーに美味しい。
2,3回やれば、相当旨くなるのでは?
次は、コッヘルでもやってみようかな。

| | コメント (0)

カマドとスキレット

前々から庭に簡単なカマドを作りたいと考えていた。
ブロックで三方を囲んで、上にコッヘルを載せられる鉄板か焼き網を置けば良いだろう、と。

しかし、ソロキャン用のコンパクトな焚き火台があることを知った。
しかも、貯まっているamazonポイントでタダ同然に買える。
ということで、本日到着。
Dscn2908

組み立ててみた。
B6単行本が、あっと言う間に焚き火台(つーか、カマド)。。。設計としては優秀だな。
Dscn2911
キャンプで焚き火を楽しむ趣味は無いけれど、手に入れるとやってみたくなるな~。

次に、併せてスキレットも購入。
ダイソーで売ってると聞いたが、12cmの小さいタイプしかない。
いくらなんでも、小さすぎるだろ。

結局ニトリで購入。
15cmというサイズ。
それでも\500以下だから、初めてにはちょうど良い。
Dscn2918

Dscn2916

Dscn2917

| | コメント (0)

ナビテスト@埼北西上州

クルマで使っているスマホ@GoogleMapのナビがあまりにも快適&マニアックなので、バイクでも使ってみた。
走る地域は、いつもの埼北~西上州。
深谷市街から、適当に選んだ高戸谷山を目指す。

走り出してすぐ、高崎線沿いのここを選ぶなんて、さすが。
Dscn2883

ここ、行っていいのか? 今日は農作業してないから、いーか。
Dscn2884

市街地だから混むと思っていた、本庄早稲田駅周辺。
実際は片側2車線だから、スムーズ。
Dscn2887

群馬への越境はR254、群馬県内ではいつもの県道が選択された。
元々交通量少ないから、ベストチョイスなのだろう。

正午、高戸谷山の登山口(?)の林道に到着。
Dscn2890

倉渕で昼食。
やっぱ道の駅よりコッチだわな。
Dscn2895

甘楽の奥、秋畑集落でこの日らしいイベント。
Dscn2900

上日野珈琲で一服。
D7l_8964

ルート選択に舌を巻いたのが、埼玉に戻ってから。
いつもは県道75号線だが、それを上回る信号レス&交通量激少ルートだった。
Navitest

こんなルート、朝から晩までGoogleMapをぐりぐり目視しても見つけ出せそうにない。
IT、すげー。

| | コメント (0)

デイトナ&ミノウラのスマホホルダー

今さらながら、スマホホルダーを買った。
舗装路上でのGPSは地図としては小さく、やはりGoogleMapが使いやすい。
Dscn2808
GPSとの共存が心配だったが、何とか両方付けられる。
Dscn2809
昨日の100kmほどの走行では、問題なし。
スマホをホールドする樹脂製の部品は、作りがイマイチだが設計は悪くなく、思ったよりしっかりとスマホを固定していた。

対応ハンドル径は、φ22~29。
どこかで見た作りだと思ったら、自転車で有名なミノウラ製。
販売は、デイトナ。

価格は定価¥3,800(税抜き)の3割引くらいで、¥2,940(税込み)。

| | コメント (0)

F800GSチェーンカバー取付ボルトは、何を考えて設計したのか

3回目の車検のため、マジメに洗浄・注油しようとチェーンカバーを外そうとしたら、3個のうち1個が外せない。
Dscn2725
深いザグリのため、手持ちのビットでは届かないのだ。
Dscn2726
ボルトの長さを変えて欲しかったな。
いや、それよりもここはボルト使わずに工具レスな機構にすべきぢゃね?と、普段の仕事と同じこと考えさせられたり。

ボルトを外すと、新たな発見。
ねじ山の軸方向に溝が切ってある。
Dscn2729
これは・・・泥詰まり(またはかじり)防止の溝だ。
ねじ山に入り込んだ異物は、回すに従って溝に排出される構造だ。
これは、ナット(雌ねじ)にも応用できる。

何故、こういう気配りが出来るのに、あんなザグリ彫るのだろう。
ボルトだけ見ると、優秀な設計に思えるのに。

ちなみに、工具はT30が必要。
Dscn2730

| | コメント (0)

中間平より先は通行止め

前回から3週間経ったので、エンジンかけた。
時間あるのは午後だけだから、秩父方面へ向かってみるか。

中間平へ登ったら、その先は通行止めの標識が。
どこまで通行止めなんじゃと進むと、自分の腕では確かに通行止め。
Dscn2621

別のルートは、もっとエグい。
XRなら行けるのに。。。
Dscn2622

結局、金尾山から景色眺めて、本日終了。
Dscn2626

| | コメント (0)

とりあえず佐久まで

R254旧道を往く。
集落付近は、街道の名残がある。
Dscn2481

Dscn2485

Dscn2486

Dscn2487

通行止めにより、普通に内山トンネルを抜ける。
Dscn2491

トンネル抜けても、凍結はしてなかった。
Dscn2492

住宅地に羊。。。農業科のある高校だった。
Dscn2495

Dscn2496

山羊もいた。
Dscn2497

佐久市内で昼食。
Dscn2500

1ヶ月まるごと休みなんて羨ましい。。。って、やはり台湾人ではなかったか。
Dscn2499

佐久から軽井沢まで、マイナーな県道を抜ける。

古そうな隋道。
Dscn2501

Dscn2502

碓氷峠旧道は雪&氷の画像を見たので、BPで下った。
Dscn2505
途中でショップで珈琲いただいてから、帰宅。

| | コメント (0)

ザックに道具を簡単に固定したい

昨日使ったスノーシューなど、複数の道具をまとめたり、ザックに固定するためにはバックル付きストラップを使っていた。
が、今日片付けてるときに思いついたのは、単なる「輪」で良いのではないか、ということ。

↓こんなモノで。
Dscn2447
ポリエステルのコードを輪にして、コードストッパーを付けただけ。

↓固定するときは、こういう留め方で。
Dscn2448

↓構造上余分な部分が出来てしまうので、みっともないと感じたり、ここを何かにひっかけたとき事故に至るような使い方には向かない。
Dscn2449
バッグをバイクにくくりつけたりとか、激しい振動を伴う場合にも向かないが、動かない状態での保管やクルマの中に一時的に載せる場合には有効かと思う。

使用したコードは、太さ3mmのもの。
ユザワヤで、長さ5mのものが¥324。
モンベルショップにも売ってるけど、手芸屋さんの方が安いかも。
コードストッパーは、¥100ショップで4個入り¥108。但し、バネの力は弱いので、使用時に緩んでも事故にならないことを想定することが必要。
Dscn2450

| | コメント (0)

集合写真

何気なく手に取った雑誌に、先日のGS FUN RIDEの記事が。
最前列にいる自分の顔を確認したら、おもわず買ってしまった。
Dscn2372


| | コメント (0)

OB会2017

夜、大学自動車部のOB会(宴会)に出席。
別名「生存確認会」。
糖尿だ、透析だ、という声を聞く中ではその呼び名がふさわしいか。

昔と変わらぬ走りっぷりで免取り&失職を喰らった先輩がいるのは褒められたものではないが、その変わらなさに安心する。
犯罪や命に係わるエピソードが無ければ、まあ良いだろう。

今回は、↓こんなお土産をいただいた。直径25mmのマグネット。
冷蔵庫に貼るより、工具箱に貼る方が良いよね。
Dscn2371


| | コメント (0)

より以前の記事一覧