ジャンプ・スターター

前から気になっていたアイテムの売値がこなれてきた。
さらにamazonプライムデー、¥6,000で購入。
Img_20201018_095724251
Img_20201018_183846395_hdr
Img_20201018_184029795
USBケーブルは入っていたが、充電器は無し。
イマドキは、周りにいくらでもあるでしょ、ということか。
Img_20201018_183941113
手持ちのスマホ用充電器を使って、初回充電は2時間で完了。
Img_20201018_184137167
まだ、使う機会は訪れない。

| | コメント (0)

ゲージツの秋にハイエースで向かう

どこか連れてけというヨメに促されて、高崎へ。

目的地の駐車場は、タワーパーキング。
つくづく、標準ボディ&標準ルーフにして良かったと思う瞬間。
Img_20200922_102651517

駐車スペースは5ナンバーのセダンやステーションワゴンと同等で、圧倒的な室内空間。
この突出した性能を知らないヒトが、意外と多い。

今日の目的は、↓コレ。
Img_20200922_113222109
螺鈿細工の工芸品も展示され、満足。
タワー美術館は意外と広く、充実していた。

上毛新聞には、こんな記事も載っていた。
Img_20200922_091653492
日本画って、バイク描くのもアリなのか。
っていうか、日本画の定義ってナンだ??

| | コメント (0)

ハイエースの2台目ドラレコ配線

2台目のドラレコは、ケンウッドDRV-MR740を購入。
ハイエースなので、念のため駐車監視用ケーブルを追加。
総額¥22,800。
Img_20200731_061452036

 

ジャバラを通すコネクタは、今度はストレートタイプ。
さすがケンウッド!
Img_20200731_094135272

 

その、いちばんの難関から着手。
ハリガネ工具で、すんなり通過。
Img_20200731_100539190

 

前後間の配線は、前回同様助手席側の上を通した。

 

電源は、バッテリー隣のヒューズBOXから取る。
低背ヒューズ電源が2個必要。
Img_20200731_115619433

 

ACC代わりは、RADIO 15Aから。
駐車監視用の常時電源は、HORN 15Aから取る。
Img_20200808_105239150 Img_20200808_105249245

 

低背ヒューズ電源2個は、何とかヒューズBOX内に格納。
Img_20200808_105202371

 

アースは、バッテリーのマイナス端子に接続。
エンジンの高熱部に触れないよう、きっちりタイラップ固定。
Img_20200731_134716425

 

バッテリーヒューズBOXから前カメラへの引き回しは、必然的に床を通した。
後で分かるよう、タイラップは白を選択。
Img_20200731_135036604_hdr Img_20200731_135044108 Img_20200731_134739119

 

視認性より操作性優先して、運転席側に前カメラを貼り付けた。
Img_20200731_140213124 Img_20200801_171129473_hdr ミラーの根元はケーブルを隠せないが、タイラップでまとめておけば垂れることもなさそう。

 

通電・動作確認して、作業終了。
今度は、2週間で壊れませんように。。。(-人-)

| | コメント (0)

ドラレコブラケットの強力両面テープを剥がす

コムテックの不良品を返品したあとに残ったものは、カメラのブラケット。
こんなことにならないよう、慎重に剥がしたい。
つーか、たいていの接着剤はせん断に弱いのだから、方法はおのずと限られるはず。。。

まずはタコ糸で。。。すぐに切れて終了。
なお、糸が手に食い込むので、軍手装着。
ホントは、溶接用革手がイイのだが。

次に、0.3mmのワイヤー。
結構頑張ったけど、切れた。
Img_20200729_150144233_hdr

もうちょい太い、1mmのハリガネは。。。イケそうでイケない。
少し開いた隙間に、プラハンでスクレーパーを叩き込む。
ハリガネとスクレイパーを交互に使い、何とか剥がれた。
Img_20200729_150648882_hdr

あとは、パーツクリーナーで接着剤を拭き取る。
ヤター!
Img_20200729_151807345_hdr

| | コメント (0)

バッテリー買取価格大幅値下げ

新しいエアコンを導入したときに外した、古いエアコンを棄てに行った。
というより、買い取ってもらった。
総重量42kg→¥2,100というのが、本日の買取価格。
ガソリン代差し引いても、ランチ1食分にはなったか。

ついでに買取価格表をもらって眺めると、バッテリーの大幅値下げに驚愕。
 4輪用 ¥94→¥28
 2輪用 ¥56→¥3
・・・¥3って、どういうことだよ??
Img_20151
Img_20200627_1
その代わり、朗報。
フルフェイスヘルメットが¥1,200。
捨てなきゃよかったよ。って、朗報ぢゃないか。
Img_20152
Img_20200627_2

| | コメント (0)

タントのドラレコ配線・完

ハイエースで失敗してから半年放置していた、タントのリアカメラを取り付けた。
両方がL字コネクタの純正ケーブルは避けて、片方がストレートのケーブルを購入。

※2.5mm 4極 延長 ステレオケーブル L型プラグ (1m)
61gizruedal_ac_sl1500_

ケーブルは、運転性の屋根側を引き回す。
Img_20200607_145908501_hdr
今度は、ゴムジャバラも難なく通過。
Img_20200607_144555032
ようやく前後のカメラが揃った。

| | コメント (0)

タントの夏タイヤ交換

スタッドレスのまま、5月まで来てしまった。

夏タイヤは、スタッドレスを買った店が「右前」とか書いておいてくれたおかげで、磨耗チェックして前後左右を判断という作業が省けた。
いい店だなあ、マー○。

あとは、近いうちにオイル交換かな。
Img_20200504_145955239

| | コメント (0)

洗車機やーめた!

ハイエースでは、今までのいくつかの習慣をやめることにした。
そのひとつが、洗車機利用である。
ウロコ状の水垢が落ちないことが3割、値上がる利用料金が7割が理由の内訳だ。
要は、自分の許容できる費用対効果が低くなってきたのだ。

で、そろえたものが↓コチラ。
20mリール付きホース  ¥3,250
速洗車デカスポンジ  ¥438
グローブスポンジ  ¥548
ムササビクロス(拭き上げ用) ¥878
合計¥5,114なり
Img_20200322_102734834_hdr
洗車機では¥600~¥800のコースを利用していたから、7回以上自力で洗車すれば元は取れるかな、という感触。

速洗車デカスポンジとムササビクロスは、ハイエースの広いボディ表面積に対し、非常に有効だった。

グローブスポンジは、未使用。
速洗車デカスポンジが能力不足・用途違いだったときのための保険だ。

洗車そのものは、以上のようにスポンジと拭き上げクロスの変更でなんとか対処できた。
問題は、ワックスがけである。
前後左右4面に1時間半費やし、天井は時間切れで出来なかった。
体力的にはエクササイズと考えれば許容出来るとして、時間がかかるのはもったいない。
今、電動ポリッシャーの導入を真剣に考えている。

| | コメント (0)

ジムニー準備

久々に、前橋のブックマンズアカデミーで爆買い。
その中の一冊が、ジムニー図鑑。
Img_20200213_211826337
型式と仕様だけ記されていれば良い。
来るべきの日のために。
Img_20200213_211931904

| | コメント (0)

ハイエース2駆2LガソリンEGの航続距離と燃費

前回の給油から450kmを過ぎた頃、警告灯が点灯。
500kmまでは、何とか無給油で行けた。
Img_20200117_193201818
燃費は、9km/L。
往復20km以下の市内通勤と、週末の往復50km程度の郊外走行で達成。
前車エクストレイルと変わらぬ燃費に満足。

空荷だと、ソコソコ速い。
↓ 2Lディーゼル(76ps)とは、まったく異なる速さにも満足。
101001a01l

| | コメント (0)

より以前の記事一覧