ジオランダーI/T-S 3シーズン目

スタッドレスに履き替えた。
3シーズン目なので、今季は思い切り雪道走りたいが、時間作れるかな。

4年前に購入した夏タイヤは4万kmを超えたぐらいだけど、トレッド面にヒビが入り始めた。
サイドウォールより先にヒビが入るのは初めて見た。こういうものだっけ?

| | コメント (0)

OB会2017

夜、大学自動車部のOB会(宴会)に出席。
別名「生存確認会」。
糖尿だ、透析だ、という声を聞く中ではその呼び名がふさわしいか。

昔と変わらぬ走りっぷりで免取り&失職を喰らった先輩がいるのは褒められたものではないが、その変わらなさに安心する。
犯罪や命に係わるエピソードが無ければ、まあ良いだろう。

今回は、↓こんなお土産をいただいた。直径25mmのマグネット。
冷蔵庫に貼るより、工具箱に貼る方が良いよね。
Dscn2371


| | コメント (0)

那須行課題2件

帰りは「姉妹への土産を買う店に連れてけ」というご命令により、南が丘牧場に立ち寄る。
買物自体は良いのだが、この東北道の西側地域というのはあまり好きではないところだ。
似たようなペンションやみやげ物屋ばかりで、道が空いていても走っていてげんなりする。
首都圏ナンバーのキャンピングカーがとろとろ走っていると、もう最悪。
東北道の東側で、好みの土産を買えるところを探すのが、今後の課題だ。

課題は、もうひとつ。
義兄の住む小山から熊谷への帰宅ルートだ。
通常R50を使えば良いのだが、佐野I.C.(or佐野アウトレット)で予想外の渋滞に引っ掛かることがある。
今回は直前で県道・市道に逃げたが、上手くルートを見つけられず、また館林市内R122の渋滞にもぶつかり、かなり疲れ果ててしまった。

| | コメント (0)

初冬喜多方

朝食前に地図を眺めて、考えた。
いわきのメヒカリか、北茨城のアンコウか、喜多方のラーメンか、昼食は何を食べようか?

海沿いは魅力的だが、いつも夏に通りがちの喜多方はラーメン食べる機会がない。
寒いのだから、ラーメンにしよう。

喜多方へは白河から福島県道37号線を使い、羽鳥湖をかすめてR118を進んだ。
中途半端なこの時季、ここも交通量が少ない。

途中、猫駅長がいるという芦ノ牧温泉駅に立ち寄るも、商魂たくましき駅舎に少しげんなり。
D7l_8927
D7l_8926

R118を外れて県道72&21号線を北上、13:00頃喜多方到着。
喜多方駅でラーメンマップをもらうが、写真を並べただけなので、各店のウリが分からん。
市役所の駐車場から適当に路地を歩き、古い店構えの「TVで紹介されました」などという貼り紙の無い店に入った。
Dscn2351
Dscn2348
メニューは、ラーメン,チャーシューメン,ライスしかない。
けど、これがアタリだった。
この後、地元民に「秋の行楽シーズンはいつも行列作っている」店であることを教えられたのだ。
Dscn2349

食後、「ココに来て、それ買うか?」的な店に引きづられ、土産を買わせられる。
Dscn2353

それからもうひとつ、義兄の定年祝いとして地酒を買う、というミッションがあったのだ。
これまた適当に入った酒屋のご主人の薀蓄がたまらなく面白くて、旨そうな生酒を購入。
自分の代で廃業予定だし、通販はしてないし、ということで土産としては申し分ないわな。
Dscn2359

先週、喜多方でも珍しく早めの雪が降り、路地には雪が多く残っていた。
↓これは、駐車場に戻る途中の和菓子屋の店内から撮影。
金具を使って干してる、というのが珍しい。
Dscn2361

街から少し北上して、熱塩加納温泉へ。
¥300なり。
Dscn2366
風呂から出た後白河で夕食摂ったりして、結局今日も宿着21:00過ぎになってしまった。
喜多方なんて近いと思ったら、那須から100km以上あったのね。

| | コメント (0)

日光経由那須行き

結婚記念日の旅行は、宿だけ那須に決めて北上した。
午前中はヨメの健康診断を受けて、昼食後14:30に出発。

ルートは、日光経由。
山間部,平日の午後ということもあり、R122は交通量が少ない。正解だ。

16:00過ぎに薬師岳(足尾と日光の境)のトンネルを抜けると、みぞれのような雨。
車外は、相当気温が低いようだ。

17:30、いつもの大田原の温泉に到着。
熱めの湯で、まったり。

夕食は、風呂上りに検索して見つけた鮨屋へ。
豪勢に「回らない」店にしたつもりが、下手な回転寿司より安いという結果に。
安いネタ選んでも、旨かった。
ココ、何回来ても良いかも。

那須町の宿までは、県道72号線を使う。
旧陸羽街道だというこの道、信号がほとんど無い。
快調に走れたものの、到着は21:00過ぎ。
珈琲一杯だけ飲んで、すぐに就寝。
171201_route


| | コメント (0)

エアコン小破、セルモーター完全沈黙

エクストレイルのエアコンが壊れた。
正確に言うと現象は、吹き出し口の切り替えが出来なくなった。

ある意味チャンスとばかりに、電装品専門店へ持ち込んだ。
R17旧道沿いの、気になっていた工場。

視てもらうと、切替機構の樹脂部品が折れ、ワイヤが作動しなくなったとのこと。
交換対象は、エアコンのコントロールパネル(操作ユニット)まるごと。
部品代だけで、¥40,000超。
うーん。

走行18万kmの車体なので、諦めて交換を決意。
部品納期は2週間ほどかかった。
部品が届いたとの連絡を受け行ってみると、今度はセルモーター(スタータ)ご臨終。
店に着いてクルマのキーを渡して、整備士が移動しようとしたときにはセルが動かなくなっていた。
不幸中の幸い、その場でセル発注、クルマは置いて帰宅。
午前中に一週間分の食料買出しを済ませていたことも幸いだった。

翌日には、セルも届いた。
セルは、リビルド品。新品の半値ほどらしい。

エアコンとセルモーターの交換、それに老整備士がめざとく見つけたバッテリーターミナルの素人仕事(※)も含め、あっという間に直していただいた。
プラス側の修理記録
 マイナス側の修理記録

費用は
エアコン部品代 ¥43,000
エアコン交換工賃 ¥9,000
セルモーター部品代 ¥30,000
セルモーター交換工賃 ¥5,000
に消費税加えて合計¥93,000。

バッテリーターミナルは計上されてないので、工賃はかなり安い。
この店、アタリだな。

エアコンの破損部分は、画像赤円内の場所。
Dscn1926

Dscn1928
ワイヤを留めてるタイラップは、応急処置のもの。
部品を待っている間、この処置のおかげで不自由しなかった。

吹き出し口の切り替えは、ダイヤルを回すと奥の変形かさ歯車がワイヤを往復運動させて作動する。
Dscn1929

Dscn1930

バッテリーターミナルも、ご覧の通り美しくなった。
ディーラーではケーブルAssy交換と言われたのだが、やはり専門店は違うね。
Dscn1923

| | コメント (0)

エクストレイル リアハッチダンパーの交換

3ヶ月前に注文したダンパーが届いた。
2本で¥30,000。

高い。。。!
一般機械部品だと¥5,000以下レベルだと思うのだが。
専用ブラケットとボルトコミでも高すぎるよ。
Dscn1431

代替品があるとは思えないので、諦めて作業に入る。

ボールジョイントを掴んでいる、ダンパー側の板バネをマイナスドライバーでコジって緩める。
Dscn1429

さらにボディ側のボルト2本を緩めて、外す。
Dscn1428

取り付けは、ボールジョイントにダンパーを押し込んで、ボルトを締め付けるだけ。
左右2本とも、30分とかからない。
部品代は高かったが、工賃節約できただけマシか。

新品が入っていた袋に旧品をいれたとき、気付いた。
ボールジョイントもセットで入ってたのかあ。
Dscn1432
荷台の色と同じだから、気付かなかった。
錆びてる様子もなかったので、そのまま旧品を使うことにした。

| | コメント (0)

スタッドレスタイヤ保管に黒ポリ袋を使うことにした

コメリに行って、ワイパーゴムを全取替え。
何も考えず在庫のあるものを購入して、総額¥2,600なり。
Dscn1310

家に戻って、夏タイヤに交換。
外したスタッドレスの軒下保管ために、黒いポリ袋を買っておいた。
15インチには、90Lタイプがぴったり。
ぴったりすぎて結ぶことはできず、ガムテープで口を閉じた。
Dscn1314
0.045mmというのは意外と厚手で、小石のある庭をごろごろ転がしても穴が開く気配はなかった。
次の冬まで8~9ヶ月、それまでの風雨や紫外線にも何とか耐えられるかな。

| | コメント (0)

16年間,17万kmオーバーで初めてヘッドライトバルブが切れた

左右のハイビームが、同時に点かなくなった。
ヒューズは切れてないし、左右同時ということは球切れ以外の原因か?とディーラーに持っていったら、単なる球切れ。

エクスの場合、助手席側は補機類外すの面倒だから(しかも寒空の下)、その場で交換を依頼した。
すると、「スモールランプもナンバー灯も切れてますが?」。
3日前にスモールのみ点灯で走ったときは異常なかったのに。。。もういいや、全部交換しちゃって。
その結果、すべてのバルブ交換で工賃¥3,000。。。プロに灯火系総点検してもらったから、仕方ないか。

費用のことはさておき、ヘッドライトのバルブが切れたのは今回が初めて。
16年間,17万kmオーバーで、初めて。
これほどの寿命とは思わなかった。
HIDバルブ(ロービーム)の寿命は、いつ来るのだ。

| | コメント (0)

降格

運転免許の更新に行った。
お役所仕事に有休使うのはもったいないので、鴻巣の免許センターに。

昨年7月に関越で捕まったので、今日でゴールドとはおさらばだ。
埼玉に住んでからは、交通違反とは無縁だったのになあ。

1時間の講習が義務付けられ、受講。
講師は民間教習所のヒトらしいが、「仕事をマジメに考えないヒトの仕事ぶり」というものをそのまま現していた。
いくらお役所仕事とはいえ、この人選はヒドイ。。。

8:30受付開始から並び、10:30に解放された。

帰りに、北本の公園に立ち寄る。
おだやかな晴れの日曜日、もったいなかったかな。
天気の悪い日を狙って、半日休暇で平日行けば良かったか。。。?
Dscn1050


| | コメント (0)

より以前の記事一覧