半自作ウインドゥガード

荷室の窓の内側に、窓を遮るように組みつけられたパイプ。
あれもオプションだったのか、と初めて知った。
2本で¥5,940とは、また微妙な値段。。。適当なチャンネルにバカ穴開けて組んじまうか、とジョイ○ル本田にトツゲキ。

等間隔で長穴が開けられたユニクロメッキのチャンネルが、¥1,048/本で売られていた。
サイズは、断面30.6×11mm,厚さ2.3mm,長さ1.8m。

それを長さ1350mmに切断してもらう。
工賃は、¥120/本。

タップは、丸いシールで隠されていた。
サイズはM6、ピッチは1,330mmほど。
幸い、既存の長穴でボルト固定できた。
Dscn3665

↓組み付け前
Dscn3666

↓組み付け後
Dscn3667

外から見ると、メッキの銀色が目立つ。
Dscn3668

帰宅後、車体と同色のスプレーで塗装。
エクスの余りモノだ。
塗装すると、目立たなくイイ感じになった。

| | コメント (0)

百均バニティミラー

ヨメがしつこく欲しがるので、後付けした。

 

ダ○ソーの小ぶりなもののフタ(アルミ製)をちょん切って、
Dscn3603 両面テープで貼るだけ。
両面テープは、マトモなメーカー品。¥560なり。
Dscn3615 Dscn3616 純正と同じくらいの大きさだから、これで良いでしょ。
落ちても危険は無い重さだし。
Dscn3617

| | コメント (0)

柑橘苗量産計画

自分の家庭菜園ブームは終わったのだが、ヨメが買い込んだ苗を植えてるうちに、またやりたくなってきた。
今度は、さらに安く。

冬の間、知人から柑橘類をいただくことが多かった。
それは知人の家に植えてある木から採ったもので、充分美味しかった。

農薬も使わずほったらかしでいるそうなので、その種は発芽の確率が高いのではないか?
そう考えて蒔いたら、無事発芽した。
おおよそ60%の確率で。
D7l_9382
この種は、八朔か夏みかん。
どちらだか分からないけれど、結実には相当の時間がかかるようだ。
自分が生きてるかどうか怪しいが、種からの成長を楽しむことは出来る。
D7l_9379
発芽は、蒔いてから1ヶ月近くかかった。
発芽することが分かったので、今、食べるそばから蒔いている。

| | コメント (0)

レーザーポインターケース

仕事で使っているレーザーポインターの、ストラップを付けるところが欠けてしまった。
ストラップが無いとやはり不便なので、ストラップを付ける穴のあるケースを作ってみた。
Dscn2709
スナップボタンを付けて、外縫いしたら、ゴツくなってしまった。
Dscn2710
失敗・・・だな。

| | コメント (0)

ザックに道具を簡単に固定したい

昨日使ったスノーシューなど、複数の道具をまとめたり、ザックに固定するためにはバックル付きストラップを使っていた。
が、今日片付けてるときに思いついたのは、単なる「輪」で良いのではないか、ということ。

↓こんなモノで。
Dscn2447
ポリエステルのコードを輪にして、コードストッパーを付けただけ。

↓固定するときは、こういう留め方で。
Dscn2448

↓構造上余分な部分が出来てしまうので、みっともないと感じたり、ここを何かにひっかけたとき事故に至るような使い方には向かない。
Dscn2449
バッグをバイクにくくりつけたりとか、激しい振動を伴う場合にも向かないが、動かない状態での保管やクルマの中に一時的に載せる場合には有効かと思う。

使用したコードは、太さ3mmのもの。
ユザワヤで、長さ5mのものが¥324。
モンベルショップにも売ってるけど、手芸屋さんの方が安いかも。
コードストッパーは、¥100ショップで4個入り¥108。但し、バネの力は弱いので、使用時に緩んでも事故にならないことを想定することが必要。
Dscn2450

| | コメント (0)

各種道具の再利用とかひと工夫とか

歳とって、雨でも独りでダートを走るなんて気は起きなくなったので、どこへも出かけず。
今すぐ必須!ではないけどスッキリ解決したい、ということを手当たり次第に片付けた。


1.ベルトがちぎれて使用不能のSOLUS TEAM SPORTS300

電池交換後まもなく、樹脂製のベルトがちぎれた。
ベルト交換は出来ない構造だ。
Dscn2175
現在ベッドサイドにおいて、目覚まし時計として使っている。
だが、もう少し見栄えを良くしたい。
ベルトの余分を切断して、ミニカラビナを付けた。
気が向いたら、ザックに引っかけて持ち出すかな。
Dscn2176


2.ボトル洗浄

水やお茶などを入れて、使用後は簡単にすすぐだけで使っていたら、澱やカビのようなものが見つかった。
こらアカン、と漂白剤投入。
Dscn2177
数時間後、スッキリきれいに。
ボトルの飲み口は流路が狭いので、漂白剤が残らないよう、2,3度圧をかけて(ボトル本体をへこませて)すすいだ。


3.ザックにボトルホルダーを付ける。

昔買ったボトルホルダーをザックのショルダーベルトに付けたい。
ザックを降ろさなくても、すぐ取り出せるように。

縦のベルトに付ける構造ではないので、自分でストラップなどで工夫する必要があり、付けてみたが。。。イマイチ。
Dscn2180
Dscn2181
ショルダーベルトより、ウエストベルトの方が取り出しやすそう。
ボトルホルダーにハトメを付けて、ヒモでショルダーベルトの根元に固定した。
(ヒモは、ジッパータブを使って引っかけるだけ。容易に外せるように。)
これで、ザックを降ろしてもホルダーは付いたまま。
Dscn2186
Dscn2187


4.折り畳み傘の処分

壊れても、とりあえず取っておいた折り畳み傘。
再利用案が思い浮かばなかったから、処分しよう。
但し、処分は骨だけ。
生地は、おぼろげながらも再利用案が出てきたので、まだ取っておく。
Dscn2182


5.洗車ブラシ購入

土曜の午前中、まだ降らない時刻にF800GSは浅間の泥を落とすことが出来た。
しかし、エンジンの隙間など完全には落としきれていない。
そのためのブラシを¥100ショップで揃えてみた。
Dscn2188
丸いお風呂スポンジはクルマに使おうと思うのだが。。。面積小さすぎるかな?

| | コメント (0)

ホームベーカリーの修理

5年前に買ったホームベーカリーが動かなくなったというので、修理を試みた。

正確には、パンケースの羽根が動かないという症状。
内側から羽根を外し、羽根取付軸を見たが、外観上は異常なし。
Dscn2168

ひっくり返して、軸の反対側を確認。
Dscn2169

止め輪を外して、金具を取ると、内側に2枚のシム。
外せたのは、この4つの部品のみ。
Dscn2171
パンケースに残った軸は、錆び付いていた。
おそらく、この錆が原因。

CRCを吹いて、一昼夜放置。
プライヤで掴んで、ぐりぐり動かすと、何とか回るようになった。

部品を組んで本体にセット、電源ON!で羽根が回転、復活した。

外側のCRCは、内側に染み出して来ない。
金属部品は錆び付いたけど、シール部品はまだまだ機能しそう。

このパンケースは別売り(¥4,000以下)で取り寄せられるが、あと10回ぐらいはこのまま使ってみよう。

| | コメント (0)

パンが切れるナイフ、切れないナイフ

パンを切るとき、今まではヨメがどこかでもらったナイフを使っていた。
一応、パン切り専門だという。
が、激しく切りづらい。
切断面が粗く、ボロボロになってしまう。

当初はナイフ以外が原因だと考え、↓ナイフを案内する構造のスライサー付きケースを使っていた。
Slice

ところが、先日知人宅でこちらが差し上げたパンをサクサク切っているのを見たのだった。。。どゆこと?

ナイフをよく見せてもらい、帰宅後カタチが似ているものを発注した。
で、届いたのが↓右側のナイフ。
Dscn2077
そして、早速あら熱を取った焼きたてパンを切ってみると。。。なんじゃこりゃ、激しく切りやすい!
しかも、切断面が滑らか。
今までのナイフは。。。ナニモンなんだよ、オマエは!

二つを見比べ冷静に考えてみると、鋸のような尖った刃先が波打ってるようなもので柔らかいパンが切れるワケがないわな。

知人のものは刃先が波状にはなっておらず、「パンと密着しない溝」だけが構造的に同じだった。
だから、最低でもその溝が必要なのだろう。
ひょっとしたら、普通のナイフにリューターで溝を切ってもイケルかも。

買ったのは、「貝印 焼きたてパンのためのパン切り AC-5011」
価格は¥1,150。。。いいのか、こんなに安くて?
もっと高くてもいいぞ、貝印!

| | コメント (0)

くるみパン

暇なので、焼いてみた。
NY土産のくるみを使って。
ホームベーカリー添付のレシピの通りだが、砂糖だけは使わず。
でも、上出来。
Dscn2009
次は、ドライフルーツを入れてみようか、と。

| | コメント (0)

初カボチャ収穫

初めてのカボチャを収穫した。
Dscn1965
。。。まだ、早かったかな。
Dscn1966

Dscn1967
ま、いーか。
まだ5,6個はあるし。


| | コメント (0)

より以前の記事一覧