169鞍目、基本反復

間が空いたせいか、基本の反復に終始する。
特筆すべきこと無し。

レッスン後、買物のために前橋に寄ったら、マラソン交通規制により店まで大回りを強いられる。
帰りには、規制の枠からなかなか出られなかった。
このコース設定をした者は、三日間正座の刑に処したい。

| | コメント (0)

房総沖ぐるぐる

ヨメが姉・妹とNYに行き、無事帰って来た。
無事だったので、記念に書いておく。
実は、事故を起こした羽田発JAL6便に乗っていたのだ。

当日、自分は職場の昼休みにフライトレーダーをチェックしていた。
10:40発だと今頃どのあたりなのだろう、と。

あれ、房総沖ぐるぐる回ってる。
webサイトのバグか?
170905_fr241
ま、いーか。帰ったら見直そう、とその後にニュースサイトを見て、事故を知った。
ふとケータイ見ると、ヨメからのメールが。
「VIP待遇でランチ中」
だとさ。

さらに
「妹と姉がTVのインタビュー受けてる」

夕刻、またもメール。
「代替機で出発」

翌朝、出社前に確認すると、無事JFKに着陸した模様。
170905_fr242

170905_fr243

帰国後、状況を聞いた。
「機内は冷静だった」
「燃料捨ててるところ見てたよ」
「たいした揺れはなかったな~」
とのことで、フツーだった模様。

ちなみに、お土産は↓コレ。
Dscn2008

| | コメント (0)

秩父道路状況の確認

自宅周辺の雪かきが一段落したので、秩父の道路状況を見に行った。

長瀞町県道82号線。
Dscn6812

同じく県道82号線の秩父市境。
Dscn6815

秩父市栃谷の八坂神社から、武甲山を望む。
Dscn6817

神社内は、まだ雪深い。
Dscn6820

R140秩父市役所入口の交差点。
Dscn6826

R140は旧荒川村に入ると、ぱたっと交通量が途絶える。
通行には問題ないが、山梨に抜けられないというのは大きい問題のようだ。

道の駅あらかわの自販機ちゃん。
埋もれても、まだ生きている。
Dscn6828
Dscn6827

道の駅あらかわ前の、秩父鉄道の踏み切り。
現在、影森~三峰口間で不通。
通れそうな気もするが、見えない場所で埋もれてたりするのだろう。
Dscn6830

R140大滝温泉近く。
倒木が激しい。
Dscn6831

交通量が少ないので、R140まで猿が降りて来ていた。
エサも埋もれているんだろうな。

県道37号線、秩父から小鹿野へ抜ける道。
元々狭いみちだが、今やエクスの幅ぎりぎり。
Dscn6833

何度か撮っている、旧両神村役場近くの洋館が被害を受けていた。
Dscn6834

よく利用する、小鹿野町のR299黒海土バイパス前のセーブオン。
歩道に雪かきボランティア多数作業中。
密かに1時間だけ混ざったことは、内緒である。
Dscn6835

総じて、どこも車道はあらかた除雪が終わっていた。
その代わり、歩道や民家敷地内が犠牲になっている。
住民の皆さんは、当分不便を強いられそうだ。

| | コメント (2)

埋没Days(5)

ガスボンベルートは、開通した。
Dscn6807

畑には、まだまだ残っている。
Dscn6809

道路は、ヨメのミラ(夏タイヤ)でも走行可。
但し、歩道には除雪された雪が、大きな氷塊と化している。
まったく歩行者のことを考えない、熊谷郊外である。

| | コメント (0)

まだ終わらんよ

今朝、朝食後にのんびりしてると、白バイのサイレンが聞こえてきた。
近くの国道で、誰か捕まったらしい。
15分後にも、再び。

交通安全運動期間中の週末を乗り越えたときを狙うなんて、埼玉県警えげつねえ。。。

| | コメント (0)

廃線跡の変貌

遅く起きた後、庭の草むしり。
むしってしまうと↓こういう光景がみられず切ないのだが、ご近所さんにも迷惑だしな。。。
Dscn5227_rev1

嫁が放置した家庭菜園には、大根の花。
こんな花を咲かせるのね。
Dscn5221

午後、所用で出かけて、異変に気付いた。
東武熊谷線の跡地が、車道として舗装されてる。。。!
Dscn5228

大幡中学校から北は、まだ未舗装。
Dscn5229

大きな地図で見る
いずれ車道になるのかな。

渋滞の迂回路として必要とは思えないから、遊歩道&自転車道を造って欲しかったな。
そうすれば、荒川CRと利根川CRを結ぶ道が出来たのに。。。

| | コメント (0)

法定速度厳守Map

備忘録として、作ってみた。
左のリンク集にも追加。
熊谷周辺という、偏った情報だけど。

より大きな地図で 法定速度厳守Map を表示

注)
1.飲酒やその他の違反は取り締まり必要という考えなので、含んでいない。
2.バイクのアイコンは、覆面を含む。

| | コメント (0)

河川敷見回り

せっかくの休日に、台風直撃。
外食という理由を付けて、エクスで外に出た。

食後、帰りがてら河川敷を見回り。
高崎河○国道事務所の職員になったつもりで。

荒川も利根川も川幅に余裕があって、問題なし。
さすがに、中州は水没していたが。
ゴルフ場も水没してしまえば良いのに、と自分勝手なことを思いながら帰宅。
Dscn3505
Dscn3507


| | コメント (0)

近所のGS及び電気事情

買物に出かけた折、GSの営業状態を確認した。
1/3が休業中。
営業しているところは少しの行列、またはハイオク及び灯油の品切れという限定営業。
この様子なら、通勤のガソリン確保に困ることは無さそう。
レギュラー¥145/Lと、まだまだ高いけど。

家の前のR17バイパスは、照明が落ちたままだ。
暗いからといって、事故が増えた様子もない。
信号は無く、歩行者の通行もない自動車専用の高架道なのだから、当然といえば当然か。
現代のクルマは、強力なライトを持っているのだし。
。。。なんだ、それなら要らないぢゃん。

電気といえば、現在注目しているのは、EVの将来である。
エネルギー源には目をそむけ、ガソリンスタンドの代わりの供給設備にしか焦点を当てなかった。
評論家は、「今さら」かつあたりさわりの無い文章を垂れ流している。
自動車メーカーのトップにも、エネルギー施策について意見を言って欲しいものだねえ。

そういや、ドイツは電力会社を選べるらしいね
危険なゴミ生み続けるような電気使いたくないよな。
今は福島が大注目だけど、六ヶ所村がすごく気になるんですけど。

ま、結局何が言いたいかというと、「今こそサマータイムブルースをフルコーラスで流してよ、FM局の皆さん!」つーことだ。

「エレキギター使ってるクセに」という的外れな意見は無視して、ね。

| | コメント (0)

No Signal Running

そのとき、ネットで実家が震源地に近いことを知った。
宮城より規模は小さいが。

仕事そっちのけで実家と連絡を試みるが、不通。
実家と自分の自宅との間にある姉とは、連絡が取れた。
姉と二人で何度も、近所の家にも連絡するが、やはり不通。

姉より実家に近い友人Qと連絡が取れ、被害状況を確認。
建物倒壊はなさそうだけど、とりあえず行ってみるしかない。

19:00、キャンプ道具一式をクルマに載せ、ガソリンを満タンにして出発した。
現地でのエネルギー供給は期待できない、と考えた方が良いだろう。

通勤時間帯のせいか、交通量は多いが、難なく進む。
いつもの裏通りを選んだのも、幸いか。

利根川を越え、いつも前を通るスーパーマーケットで買物。
2,3日の飲料水と食べ物を。
食べ物に関しては、実家はいつも米と野菜だけは豊富に備蓄してるし、都市ガスでは無いので、心配はしてなかった。
よって、緊急に火を使わずに食べられるパンやせんべいの類のみ少量を購入。

店内は、客でごったがえしていた。
夕刻だから?と訝しげに他人のカゴを見ると、インスタント食品が目立つ。それに、一家総出で来ているのが目立つ。
やはり、こちらは被害が大きそうだ。

R4バイパス高架道の下を横切るとき、高架の上は都心に戻るクルマでいっぱい、動いていないように見えた。

進むにつれ、徐々に点灯している信号が増えていった。
R294を越えて、つくば市郊外に入ると、ほぼ消えていた。
倒れたブロック塀も目立つ。

筑波山の麓の街まで来ると、中腹が真っ黒であることに気付く。
中腹にはホテルがあり、いつもは灯りが見えるのだ。

1ヶ所だけ、数kmの迂回を強いられた。
いつも通っている小さな橋が崩落したか?

実家まであと30分、あたりは信号も家の灯りも消えていた。
信号が機能しなくても、意外なほど危険を感じない。
運転マナー最悪な県民性だが、こういうときは良識UPするのか。

実家まであと10分というとき、ケータイに着信あり。
先に動いてもらっていたQより、母は無事という連絡が。
ありがとう、Qよ。

横切るためのR6も、上り方面は大渋滞。
このぶんでは家の前の3ケタ国道もやばいかな、との予想とは裏腹に不気味なくらい空いていた。
21:30、電気と水道が止まった実家到着。

| | コメント (0)